育児パパのお気楽生活 2 中国旅行 3日目その3
コンテントヘッダー

中国旅行 3日目その3

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。





12月下旬に中国地方に旅行に行ってきました。






関門海峡を後にして、東へ向かう。

今まではずっと西に向かって走ってきたが、これからは逆へ。


山口県から少しずつ千葉県へ近づいていくことになる。


そして、基本的には国道2号線を通っていく。


基幹国道だけあって、走りやすい。
IMG_3340 - コピー

下関を出て1時間半ほど。

次の目的地へ到着。


やって来たのは、山口きらら博記念公園。

公式HPはこちら→山口きらら博記念公園


敷地はものすごく広い。国立公園なみに広いぞ。
IMG_3356 - コピー

駐車場に車を止めて、まず見えたのはネコ。


ん?


ネコ?



近づいても逃げない。

人懐っこく近づいてくる。


駐車場に住みついているのかな?
IMG_3343 - コピー

子供たちは動物が大好き。

特に、ことみが動物好きだ。


積極的にネコに近づいていく。

ネコも逃げる素振りを見せない。


だっこしても大人しくしてる。

あらぁ、良かったじゃないの。
IMG_3344 - コピー

動物で遊ぶのもいいが、ここに来たのはそれがメインではない。

公園の遊具で遊ぶために来たんだ。


公園は広さに比べたら、遊具の規模はそんなでもない。


とりあえず、アスレチックで遊びますか。
IMG_3349 - コピー

2才ぐらいの女の子と赤ちゃんをだっこしたお母さんが先にアスレチックで遊んでいた。

お母さんは赤ちゃんがいるため、一緒にアスレチックで遊べない。


でも、女の子は遊びたい。



どうやら、網の橋を渡りたいみたいだ。


お母さんはどうしようか迷っているみたい。

ついていってあげたいけど、赤ちゃんがいるし。



だから、お母さんが下から見守っている状態になっていた。



女の子はまだ小さく、上手に渡れない。

今にも足がズボっとなっちゃいそう。



おとーさんは、さりげなく女の子の後ろについてあげて、橋から落ちたりしないようにサポート。


後ろで見てますよ。」 (おとーさん)

お母さんにも一言伝えておいた。



女の子にも優しく話しかける。


知らないおじさんがいきなり後ろに来たら、女の子だって恐いだろうし。




そして橋を渡りきり、無事にお母さんの所へ。


良かったねぇ。

楽しかったかな。



お母さんに「ありがとうございます」とお礼を言われた。

いやいや、これしきのこと。



というやりとりがあった。



おとーさんとしては、良いことをしたつもりであった。

しかし、子供たちから思いもよらない言葉を言われた。




不審者だ。」 (ことみ)


そうだ。不審者だ。」 (しんご)





えっ!?



不審者?


なんで?





子供たちが言うには、ずっと小さい女の子の後ろについていたから。

そして、女の子に話しかけていたから。



小学校の基準では「知らない人に後をつけられた」「知らない人に話しかけられた」というのは、不審者に該当するそうだ。


それで不審者ってことなのね。

なるほど。


でも、お母さんは感謝してくれていたぞ。


しかも、子供たちはお母さんとのやりとりを知らない。

おとーさんが勝手に女の子に近づいたのだと思ってる。




まぁいいさ。


でも、小さい子を抱えているお母さんは大変だよね。


わが家はもうそういう時期は過ぎちゃったからなぁ。

本当はもう1人子供が欲しかったんだけどなぁ。


結局できなかった。





大きくなった子供たちは、これぐらいのアスレチックなら難なくこなしてしまう。
IMG_3352 - コピー

あまり見ないタイプのブランコに乗ってみる。

これは楽しそう。


誰かが後ろから押してあげると、声を出して喜ぶ。

あまりやり過ぎると、怖がっちゃうけどね。
IMG_3345 - コピー

ずーっと前に妻が落下したのと同じ遊具を発見。

子供たちも「ママが前に落ちたやつだ」って言ってた。(笑)


その時の記事はこちら→富士山周遊旅行


あの何年も前の出来事を子供たちはきちんと覚えているのか。

けっこう衝撃的な出来事だったからなぁ。



カーブがあって横にゆらゆらするのが面白いのかな。

子供たちは何度も乗っていた。
IMG_3346 - コピー

おとーさんはここでちょっと休憩。

先に車に戻り、布団に横になる。


子供たちには、遊ぶのに飽きるか暗くなったら戻っておいでと言っておいた。

この程度の遊具であれば、おとーさんがいなくても大丈夫だろう。


30分ぐらいであろうが、ちょっと横にならせてもらうよ。





子供たちが戻ってきたのは暗くなった頃。

遊具での遊びは早めに終え、ネコと遊んでいたとのこと。


ネコと遊べたのが楽しかったとのこと。


それは良かった。



動物と遊んだ後は、きちんと手を洗ってね。




それでは次へ行こう。



次は夕食。

30分ぐらいで到着。



やって来たのは長崎ちゃんめんというお店。

ちゃんぽんじゃないよ。


中国地方にたくさん展開するラーメン屋さん。

公式HPはこちら→長崎ちゃんめん
IMG_3359 - コピー

メニューはこんな感じ。
IMG_3362 - コピー

いろいろ種類はあるのに、子供たちが注文したのはみな同じ。

おこさまラーメン。


冒険しないなぁ。
IMG_3364 - コピー

キッズメニューを注文した人にはオモチャがつく。

子供たち3人で選ぶ。


あぁ、こうしてまたゴミが増えていくんだよなぁ。

どうせ使わない物だし。
IMG_3367 - コピー

今いるのが山口県防府(ほうふ)市。

この近くにイオン防府店があって、その中にアニメイトが入っているんだと。


それを知ったことみが、どうしてもアニメイトに行きたいとうるさい。


うーむ。



行く予定ではなかったが、すぐ近くだし寄ってやるか。

どうせもうこの後は、車で移動するだけだし。


この旅行で2店目のアニメイトへ。



お目当ての物はあったかな?
IMG_3369 - コピー

結局なかったそうだ。

残念。


モーリーファンタジーはなかったから、このイオンは全くノーチェックだった。

しかし、店内にゲーセンを発見。


なんだ、ゲーセンあるじゃん。



モーリーファンタジーじゃないから、ないものだと思ってたよ。


2人は喜び勇んでゲームを堪能。
IMG_3370 - コピー

21時。

イオンを出て本日の車中泊場所へ向かう。


今夜は広島県で寝ることになる。

広島市のちょっと先になる。


目的地までは160キロ。

この先の道路がどうなっているのかは知らないので、4~5時間ぐらいかかるのかな。


ってことは、1~2時頃に着くのかな。
IMG_3373 - コピー

それでは出発。


まだ早い時間帯だから、子供たちも起きている。

スーパーを探して入る。


どうせ入るのなら、関東にはないスーパーに行きたいもんね。
IMG_3377 - コピー

明日の朝食とお菓子200円分、それとジュース。

旅行中は毎日お菓子を買えるから嬉しいね。
IMG_3378 - コピー

スーパーでの買い物が終わったので、子供たちは寝てもらおう。


旅行の3日目が終わろうとしている。

子供たちも疲れが出ていることであろう。


おやすみ。
IMG_3379 - コピー

国道2号線をひた走る。


広島県に入る前、有名な錦帯橋のそばを通る。

国道を外れて数分で着くから行ってみようか。
IMG_3384 - コピー

橋のすぐ側にある駐車場へ。

砂利の駐車場。


砂利というか石かな。

川の河川敷だから、車が揺れる揺れる。


駐車場から錦帯橋は目の前。

だけど、暗すぎる。


肉眼では見えるけど、カメラでは写ってない。
IMG_3385 - コピー

場所を変えて、夜景モードで撮ってみた。

うっすら写ってるかな?


やっぱ昼間見ないとダメだね。
IMG_3387 - コピー

そして車は広島県へ突入。


国道2号線のバイパスでいいのかな?

有料道路のような、めっちゃ走りやすい道になった。


これは快適だ。

さすが国道2号。
IMG_3390 - コピー

広島市内へ。

バイパスはここで終わり。

広島市内は明日は来ないので、車窓からの観光だけしておこう。


原爆ドームを見たかった。

子供たちは興味ないと思うから、今回の旅行には組み込んでいない。


観光よりは公園とかの身体を動かす方が喜んでくれる。



なので、観光は子供たちが寝た後、おとーさんだけが静かに行う。

カーナビを見ながら原爆ドームを探す。



あぁ、あった。

これが原爆ドームか。


確かに骨組みだけになってる。
IMG_3391 - コピー

さらっと原爆ドーム前を見て、また車を進めていく。


また眠気が襲ってきた。

眠くなってきた時は、歌を歌ったり太ももをバンバン叩いたりして紛らわす。


それでもダメな時は、車の外に出て体を動かす。



外の冷たい空気が眠気を取ってくれる。



そうして本日の目的地である道の駅に到着。

やって来たのは、湖畔の里 福富という道の駅。
IMG_3393 - コピー

車を止めたら、しんごが起きてきてトイレに行きたいと言う。

寝る前にトイレに行っておこうと思ってたから、ちょうど良かった。


じゃ、一緒に行こう。



外に出ると、空気が冷えているのを感じる。

これは気温2~3℃ぐらいか。
IMG_3394 - コピー

本日の走行距離は366キロ。


山口県をぐるりと1周したからね。

それぐらいは行くか。
IMG_3395 - コピー

外気温は1℃だった。

そりゃ寒い訳だ。


走行中は暖房を入れていたため、ちょうど良い感じだった。

どちらかと言うと、暑いぐらい。


子供たちも毛布を蹴飛ばしていたからな。

これからは暖房は望めないから寒くなるだろう。


今のうちに子供たちに布団をかけてあげよっと。
IMG_3396 - コピー

現在2時前。

8時まで寝てるとしても、6時間は寝れる。


今日はたくさん寝れるぞ。

昨日までの寝不足をここで解消するチャンス。


それでは、おやすみなさい。
IMG_3397 - コピー



ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

とまお

Author:とまお
1976年生まれ

私 ・・温厚でおとぼけ者
妻 ・・短気でおおざっぱ

子供1・・ことみ 12歳(小6)
おてんばで外遊び好き

子供2・・しんご 9歳(小4)
甘えん坊で食いしん坊

子供3・・けんじ 7歳(小2)
泣き虫のママっ子

ペット・・さくら(犬) 
トイプー 残飯処理班長

居住地・・千葉県千葉市
仕事 ・・夜勤もある交代勤務

パート主婦の妻と3人の子供たちとのドタバタを備忘録として記録に残しています。

現在、子供たちとふれ合う時間を大切にしているので、ブログの内容を軽めにしました。(24年3月~)

子供たちの顔にモザイクを入れました。(26年6月~)

イタズラのコメントが多いので、コメントを閉鎖しました。
コメントある場合は拍手からお願いします。
(28年7月~)

記事は数日~数週間前の出来事です。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR