育児パパのお気楽生活 2 中国旅行 2日目その1
コンテントヘッダー

中国旅行 2日目その1

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。





12月下旬に中国地方に旅行に行ってきました。







昨夜というか今朝は6時過ぎに道の駅に到着。

わずかばかりの仮眠を取った。


子供たちは22時ぐらいから寝ているから、ちゃんと睡眠時間は取れているはず。

寝不足なのは、おとーさんだけ。


おとーさんさえしっかりしていれば、この旅行は上手くいくはず。

子供たちはいつもと同じだね。



今回の旅行で最もキツいのは、初日と2日目。

つまり、昨日と今日。


昨日は予定していたコースを全て完走した。

最後まで行けるとは思っていなかったけどね。



そして今日は昼間は遊び、夜また移動がある。

えーと、距離は230キロだったかな?


昨日、沼津から名古屋まで下道で走ったのと同じぐらいの距離だ。

昨日からの寝不足状態で、今日はどこまで走れるかが問題。


まぁ、これはおとーさんの問題であるから、子供たちには関係ないんだけど。






起きたのは8時半。

予定では、この後小さめの公園で子供たちを遊ばせるつもりであった。


1.2時間程度子供たちが遊んでいる間、おとーさんは睡眠を取る。

前日にあまり走行できなければ、公園で遊ぶ時間を削ることもできる。


余裕があれば行く程度のものであった。



今日は朝からずっと雨。

というか、昨日から雨。


公園で遊ぶのはムリだ。



なので、最初の公園はナシにしよ。

その次の予定である鳥取砂丘へ向かうことにする。


最寄りの鳥取インターで高速を降りる。

ついに鳥取に来たぞー。
IMG_3134 - コピー

思いの外、雨が強い。

このままじゃ、砂丘はキツい。



というのも、傘を持ってくるのを忘れたから。

忘れたのは傘だけじゃなかったけど。


重要なのは、傘と保険証とデジカメの充電器。

この3つを忘れてしまった。


旅行では毎回忘れ物をするけど、傘を忘れるとはなぁ。



で、傘を買いにカインズホームへ。



現在9時ちょうど。

もうお店が開いている時間だと思っていた。
IMG_3135 - コピー

傘売場に行こうとしたら、店員さんに言われた。

すみませ~ん。9時半からなんです。」 (店員さん)



えっ!?

そうなの?



ホームセンターってもっと早くからやっていると思っていた。



旅行先での30分ってのは貴重だ。

しかも、今日はけっこう予定が詰まっている日。


こんな日に30分は待てない。


仕方ない。

傘は諦めるとするか。





カインズホームを出て、砂丘へ。

ここが鳥取砂丘だ。
IMG_3138 - コピー

雨は小降りになってきた。

これぐらいなら、傘がなくても大丈夫そう。


傘の代わりにタオルでいいか。



それと、砂丘へ行く時はサンダルがいいと聞いていた。

靴だと、砂が靴の中に入っちゃうと。


なので、サンダルを用意していた。



これで準備はバッチリだ。
IMG_3136 - コピー

砂丘入口へ。

この階段を上れば、砂丘が見えるぞ。
IMG_3139 - コピー

階段を上り切ると、視界が開けた。

砂漠が広がる。


おぉ、広いぞ。
IMG_3141 - コピー

向こう側が山になっている。

とりあえず、そこへ向かおう。


子供たちに言うと、3人で走り始めた。

元気だねぇ。
IMG_3142 - コピー

この山がけっこう急。

しかも、砂を歩くのだから、上りづらくて仕方ない。
IMG_3144 - コピー

よいしょよいしょと上り切った。


ふぃ~。

疲れたな。


山を上り切ったことで、向こう側の景色が見えるようになった。

向こう側は海になっているんだねぇ。
IMG_3145 - コピー

さて、元の入口の所へ戻りますか。



この砂丘には、観光用にラクダがいる。

有料でラクダに乗ったり写真を撮ったりすることができる。


このラクダで写真を撮る予定であった。



しかし。





悪天候のためラクダはお休みだと。



なにぃ~。
IMG_3151 - コピー

ラクダに会えると思ったのに。

残念。



まぁ、仕方ないさ。



では、砂丘はおしまいにしますか。


ここ砂丘では、足についた砂を落とすための無料のシャワーがある。

嬉しい設備だね。
IMG_3154 - コピー

サンダルを見ると、かなりの砂がついている。

これ、シャワーがなかったらキツいな。



ちなみに、シャワーはお湯ではなくお水。

これがお湯だったら、もっと嬉しいんだけどな。


無料で使えるのだから、そこまで求めるのは贅沢か。
IMG_3155 - コピー

足をきれいにした後は、軽くおみやげ屋さんを見る。

今回も子供たちに妻へのおみやげを何か買っていくように指示をだしていた。

この旅行中に何でもいいから、1000円までのおみやげを買うように。


何を買うのかは自分で決めてね。
IMG_3159 - コピー

砂丘を後にして、次の目的地へ向かう。

その前に、午前中に行く予定だった公園のすぐ横を通った。


子供たちが遊んでいる間に仮眠しようと思っていた公園。

これだったら1時間ぐらいは遊べたかな。
IMG_3160 - コピー

砂丘から10分程度で到着。


やって来たのは鳥取空港。

正式には鳥取砂丘コナン空港。



なんだそれ。

ふざけた名前だな。
IMG_3164 - コピー

ここ鳥取空港は、その名の通りコナンを全面に出した空港。


コナンの作者の青山剛昌さんがこの辺の出身からなんだと。

へぇ~。


コナンは少し知っている程度だけど、主役の2人ぐらいは分かる。

この自動ドア、近づくと2人が離ればなれになってしまう。(笑)
IMG_3165 - コピー

ガイドブックでも必ずや載っているのがこれ。

ロビーに描かれているコナンとラクダと砂丘の絵。


何か変な感じがするんだよね。



子供たちに絵になるように座ってもらった。

こんな感じでいいかな?
IMG_3167 - コピー

さっきの絵を上から観るとこんな感じ。

やっぱり変な感じ。
IMG_3168 - コピー

2階出発ロビーの上に送迎デッキがある。

行ってみよう。
IMG_3169 - コピー

ここが撮影スポットということなんだろうな。

主役の2人をバックに写真が撮れる。


ちなみに、ここで郵便を出すと、専用のスタンプを押してくれるらしい。
IMG_3170 - コピー

そして、マニアの中では有名な話らしいが、この鐘が帽子代わりとなって、怪盗キッドになる。

写真を撮る角度を調整してみると、分かるんだって。


こんな感じかな?
IMG_3171 - コピー

あと、鳥取県では有名な、すなば珈琲が入っている。

このすなば珈琲の由来は、日本で唯一スタバがなかった鳥取県の知事が「スタバはないけどスナバはある」と言ったエピソードを基に作られたのだと。


現在は鳥取県にもスタバはあるらしい。



ちなみに、お昼ごはんは、すなば珈琲で食べようと考えていたんだけどやめた。

子供たちがこの店じゃない方がいいって。
IMG_3173 - コピー


そろそろお昼ごはんにしよう。


ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

とまお

Author:とまお
1976年生まれ

私 ・・温厚でおとぼけ者
妻 ・・短気でおおざっぱ

子供1・・ことみ 12歳(小6)
おてんばで外遊び好き

子供2・・しんご 9歳(小4)
甘えん坊で食いしん坊

子供3・・けんじ 7歳(小2)
泣き虫のママっ子

ペット・・さくら(犬) 
トイプー 残飯処理班長

居住地・・千葉県千葉市
仕事 ・・夜勤もある交代勤務

パート主婦の妻と3人の子供たちとのドタバタを備忘録として記録に残しています。

現在、子供たちとふれ合う時間を大切にしているので、ブログの内容を軽めにしました。(24年3月~)

子供たちの顔にモザイクを入れました。(26年6月~)

イタズラのコメントが多いので、コメントを閉鎖しました。
コメントある場合は拍手からお願いします。
(28年7月~)

記事は数日~数週間前の出来事です。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR