育児パパのお気楽生活 2 モーニング
コンテントヘッダー

モーニング

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。



夜勤で会社にいたおとーさん。

休憩時間に新聞の折り込みチラシを見ていた。


元町珈琲の大感謝祭。

よくある割引チケットなんだろうなと軽く見ていた。
a1.jpg

ふと、おとーさんの目が止まった。


モーニングセット+お好きなドリンク1杯無料とある。


ん?


無料で?


タダで食べられるの?





10/20限定とある。

今は10/20の朝2時。


勤務は朝6時半に終わる。


このお店のオープン時間は7時。



ピッタリじゃん。
a2.jpg

モーニングって何がつくんだ?と見てみる。

食パン1枚とゆで卵が1つ。


なるほど。

これでモーニングセットね。



いいじゃん。

すごくいいじゃん。


是非行きたいね。
a3.jpg

このチラシを会社の後輩に見せてみた。

いいじゃないですか。行きましょうよ、とまおさん。」 (後輩)



よし。

じゃ、決定ね。


この後輩は以前、ラーメン屋に一緒に行ったやつだ。


前回は誘ってくれたから、今回はこっちが誘ってやろうと思ったのだ。



6時半、勤務が終了。

お店へと向かう。



この元町珈琲は会社からすぐ近くの場所にある。

5分後には到着。


すでに15人ぐらい並んでいた。
a4.jpg

すぐに列に並ぶ。

みんな同じ目的のはず。


タダメシを食べに来たな。
a5.jpg

おとーさんが来たのは6時35分頃。

その後も続々とお客さんがやって来て並んでいた。



そしてオープン時間の朝7時。

最初の人が店内へ消えていった。



最初のお客さんが入ってから1分ぐらいして、2番目のお客さんがお店に入っていった。

1組ずつ、順番に案内していく作戦なんだな。


この調子で行くと、おとーさんが案内されるのは10分後ぐらいか。



そして10分後、ようやく店内へ足を踏み入れる。

後輩はタバコを吸うけど、禁煙席にしてくれた。


申し訳ない。

そして気遣いありがとう。



席に座るとすぐにメニューを見る。

込み合うだろうから、さっさと注文してしまおう。



ええと、店員さんの説明では510円までのドリンクであれば無料だと言っていた。

それ以上の値段の飲み物は、差額分を支払うだけで良いとのこと。


なるほど。


では、ドリンクを決めなきゃね。


けっこういろんな種類があって迷っちゃう。

どれにしようかな。
a6.jpg

こういう時、貧乏性のおとーさんは、いかに510円に近い飲み物を選ぶかということを考える。

どうせ無料ならば、なるべく高いやつを選んだ方が得ではないか、と。


で、おとーさんが頼んだのは、黒蜜カフェオレ490円。



よくよく考えてみると、ドリンクだけで500円って高いね。

普通に1食分食べられちゃう値段じゃん。


普段カフェに行かないから、高く感じてしまう。



注文を終えたら、店員さんがプレゼントの食パンを持ってきてくれた。

チラシの写真で想像してたものよりも小さい気がするのは気のせいだろうか。


あれ、こんなもん?って思ってしまった。


でも、タダでもらえるんだもん。

ありがたくもらわないとな。
a7.jpg

入店した時は10組目ぐらいで、ざっと20人ぐらいが先に入っていた。

その人たちが先に注文しているだろうから、我々のところに来るのは20分ぐらいかかるかな。



などと思っていたけど、後輩と話をしていたら、15分ぐらいでやって来た。


思ったりより早いじゃん。
a8.jpg

おとーさんが選んだドリンクはこれ。

ホット黒蜜カフェオレ。


ほんのり甘くておいしかった。
a9.jpg

そして、トーストとゆで卵。

トーストはチーズのせにしてもらった。


チーズが乗っても値段は変わらないと言っていたな。

こちらもおいしくいただいた。
a10.jpg

夜勤が終わるといつもすぐに寝ちゃうから、こうやって朝食を食べることは珍しい。

しかもお店で食べるなんて。


とても優雅な気持ちになった。



ところで、すごく気になったのがこれ。

この伝票。


値段が普通に490円となっている。



えっ!?


無料だよね?


いいんだよね?



店員さんが何も言わずに伝票だけを置いていったから、料金が発生するのかもと心配になってしまった。


最後、お店を出る時レジで聞いたら、もちろん無料ですって言われたけど。



だったら、伝票を置く時に一言あるべきだろう。

伝票には値段が書いてあるけど、実際は無料だって。


この伝票に気がついてからレジに行くまでの間、いらん心配をしてしまった。
a11.jpg

おっと、忘れてた。

店内のようす。


おとーさんたちが入店した後も続々とお客さんが入り、すぐに満席になった。

まぁ、今日はそうだろうな。


普段はどれぐらい混むのかは知らない。

だって、カフェに入ったことなんてないもの。
a12.jpg

食事を終えてお店を出た時は7時40分ぐらいだったかな。

その頃には100人ぐらいが並んでいたっけ。


あのペースで進むと、後ろの方の人がモーニングを食べられるのはお昼近くになるのでは?

すごい人気だ。
a13.jpg


いやぁ、タダでいい体験をした。

つきあってくれた後輩、ありがとね。


ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

とまお

Author:とまお
1976年生まれ

私 ・・温厚でおとぼけ者
妻 ・・短気でおおざっぱ

子供1・・ことみ 12歳(小6)
おてんばで外遊び好き

子供2・・しんご 9歳(小4)
甘えん坊で食いしん坊

子供3・・けんじ 7歳(小2)
泣き虫のママっ子

ペット・・さくら(犬) 
トイプー 残飯処理班長

居住地・・千葉県千葉市
仕事 ・・夜勤もある交代勤務

パート主婦の妻と3人の子供たちとのドタバタを備忘録として記録に残しています。

現在、子供たちとふれ合う時間を大切にしているので、ブログの内容を軽めにしました。(24年3月~)

子供たちの顔にモザイクを入れました。(26年6月~)

イタズラのコメントが多いので、コメントを閉鎖しました。
コメントある場合は拍手からお願いします。
(28年7月~)

記事は数日~数週間前の出来事です。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR