育児パパのお気楽生活 2 帰省 2日目その2
コンテントヘッダー

帰省 2日目その2

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。



パソコンが復活したので、ブログを再開しようと思います。


ただし、前のパソコンとペイントソフトや設定が変わっているため、以前とは違う感じになっているかもしれません。


(いないと思うけど)待っていた方、申し訳ありませんでした。




以前の記事は【帰省 2日目その1】で終わっていたので、その次からとなります。









ららぽーと富士見での滞在を終え、一旦ばぁばの家に戻る。

ここで、夕方まで小休止。


それぞれ思い思いのことをして過ごす。
IMG_3923 - コピー

ばぁばの家に来るといつも、ウサギさんが気になって仕方ない様子の子供たち。

いつもウサギを追いかけている。


ウサギだってビックリするだろうなぁ。

普段はばぁば1人なのに、今日はこんなにたくさん人がいて、しかもしつこい子供たちがいる。


あまり休まる時がないかもね。
IMG_3925 - コピー

さて、夕食へ。


実を言うと、あまりお腹が空いていない。

お昼にご飯のおかわりを2回もしちゃったからなぁ。


軽めの所にしてもらおうか。



ということで、夕食はお寿司屋さんに決定。


びっくらポン目当てにくら寿司へ。


合計7人なので、全員で1つのテーブルには入れず。

2つに分けて座った。


みんながアニキの方へ行きたがる。


そりゃそうだよな。


小うるさいおとーさんがいなければ、好きなように食べられるんだから。


結局、アニキ夫婦としんご・けんじで1テーブル、ばぁば・おとーさん・ことみで1テーブルとなった。


こういう時、ことみのおねーさんぶりが発揮される。

ちゃんと弟たちに譲ってくれるんだよね。


そういう所は素晴らしい。


テーブルはすぐ近くだった。

ちゃんと食べてるかチェックしてやるからな。


必ず5種類以上食べること。

分かったね。
IMG_3927 - コピー

びっくらポンは5皿ごとに抽選ができる。

これで当たったとしても大した景品ではないのだけれど、子供たちの興奮っぷりはすごい。


当たるか外れるかで盛りあがる。


当たった時のどや顔が笑っちゃう。
IMG_3931 - コピー

夕食後、お風呂に行こうという話になった。

スーパー銭湯が近くにあるから、そこへみんなで行こうと。


ただし、ことみがお風呂はイヤだと。

お年頃だからねぇ。


一緒には入りたくはないよね。



ことみは近くの本屋さんで待っているとのこと。

この別行動に、ばぁばが心配していたが、こちらは慣れたもの。


旅行中に何度もやったもんね。

では、2時間ほど待っててね。
IMG_3932 - コピー

そしてやってきたのが川越温泉。

いつの間にそんなのができていたんだろう。


おとーさんはここは初めてだ。
IMG_3933 - コピー

大人800円に子供400円。

そこそこの値段だ。
IMG_3934 - コピー

出る時間を決める。

概ね1時間ぐらいか?


おとーさん1人だったら、2時間ぐらい入っていたいんだけどね。


ことみも待っていることだし。

ほどほどに入ろう。
IMG_3936 - コピー

湯船に浸かりながら、アニキと久しぶりに話をした。

兄弟2人きりではあるが、あまり一緒にいる機会はなかった。


落ち着いて20分ぐらいゆっくり話をするのは久しぶり。


なかなか貴重な時間であった。



いろいろな種類のお風呂を堪能した。

ふぅ、いいお風呂だった。


お風呂上がりに子供たちにアイスを。
IMG_3937 - コピー

ばぁばたちと合流。

ことみを迎えに行く。


本屋さんで大人しく待っていてくれたみたい。

良かった良かった。
IMG_3938 - コピー

ばぁばの家に戻る。

ここでアニキ夫婦から、ばぁばへのサプライズケーキが。


ばぁばは1月に誕生日を迎えていた。

今年で76才だったかな?
IMG_3941 - コピー

もう夜遅いから、ケーキは明日食べようということになった。


そして、兄嫁から子供たちにもサプライズがあった。


段ボールの箱を渡される。

この中身はというと。
IMG_3951 - コピー

全部おかし。


めっちゃ大量にある。

こんなにたくさん。
IMG_3952 - コピー

兄嫁が子供たちのお菓子の振り分けを見たいと。

そのためにお菓子をたくさん用意してくれたんだと。



お菓子の振り分けのやり方はこう。


まず、じゃんけんで順番を決める。

1番の人がお菓子を1つ取って、2番の人が1つ取って、3番の人がと繰り返す。


好きなお菓子から取っていかないと、他の人に先に取られてしまうかもしれない。


自分だけが好きなお菓子をどのタイミングで取るか。

駆け引きを覚えるのにも役立つゲーム。


その時の記事はこちら→妻のおみやげ


これを生で見たいのだと。



それでこんなにたくさんのお菓子があるのね。



ということで、子供たちにやってもらった。


お菓子のサイズが大きいのと、知らないお菓子がたくさんあるのとで、子供たちの反応はイマイチだったかな。

抹茶のチョコとかあったけど、純粋な普通のチョコの方が子供たちは嬉しかったかな。


でも、たくさんこお菓子を見た時の子供たちの嬉しそうな顔は良かった。


ありがとうね。
IMG_3954 - コピー

この時すでに寝る時間にはなっていた。


けど、めったに会えないアニキと遊ぶのが楽しくて、遊ばせていた。

たまには遅くなってもいいやね。
IMG_3959 - コピー

今日も楽しく時間を過ごせた。


それでは寝ましょう。

おやすみなさい。
IMG_3960 - コピー


ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

とまお

Author:とまお
1976年生まれ

私 ・・温厚でおとぼけ者
妻 ・・短気でおおざっぱ

子供1・・ことみ 12歳(小6)
おてんばで外遊び好き

子供2・・しんご 9歳(小4)
甘えん坊で食いしん坊

子供3・・けんじ 7歳(小2)
泣き虫のママっ子

ペット・・さくら(犬) 
トイプー 残飯処理班長

居住地・・千葉県千葉市
仕事 ・・夜勤もある交代勤務

パート主婦の妻と3人の子供たちとのドタバタを備忘録として記録に残しています。

現在、子供たちとふれ合う時間を大切にしているので、ブログの内容を軽めにしました。(24年3月~)

子供たちの顔にモザイクを入れました。(26年6月~)

イタズラのコメントが多いので、コメントを閉鎖しました。
コメントある場合は拍手からお願いします。
(28年7月~)

記事は数日~数週間前の出来事です。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR