育児パパのお気楽生活 2 旅行
コンテントヘッダー

中国旅行 6日目その2

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。





12月下旬に中国地方に旅行に行ってきました。






イオンに夕方まで滞在した。


時刻は17時。

そろそろ出発するとしよう。


これで今回の旅行で行く場所は全て終わった。

後は家に帰るだけ。


どこかで夕食は取るけどね。



とりあえず、カーナビに自宅を入力。

下道モードで検索。


まぁ、ルートは全部分かっているんだけどね。



距離と所要時間が知りたい。


えーと、距離が300キロで所要時間が10時間で、午前3時に到着と出た。


いや、3時まではかからないだろう。

せいぜい2時頃かな。
IMG_3713 - コピー

おとーさんの疲れ具合によっては、途中から高速を使うことも考えておこう。

大まかに考えられるのは、次の3パターン。


沼津あたりから高速に乗っちゃうのがパターン1。

首都高だけ使うのがパターン2。

全部下道で行くのがパターン3。


眠気と疲れによって、どれにするかを決めよう。



ちなみに、明日は午後から仕事がある。

どんなに遅くても、朝7時までに着くようにしよう。


じゃないと、仕事前に十分な睡眠がとれなくなる。

そういうのも考えてパターンを決めよっと。


でも、たぶん全部下道で行けると思う。

今までの経験と感覚から。





それでは出発。

国道1号線はやっぱり速い。


すんごく走りやすい。

こういう道がどんどんできてくれると嬉しい。
IMG_3715 - コピー

バイパスのようなスピードが出る箇所は新富士で終わり。

ここから先は普通の国道となる。


信号が増えて、あまりスピードは出ない。


あーあ、走りやすい道もここまでか。



下り線ではいつも寄っている道の駅富士へ。

今日は上り線でも寄ってみた。


なんかリニューアルされたみたい。
IMG_3716 - コピー

中はレストランがあって、おとーさんの好きそうなメニューがあった。


営業時間は今さっき終わったところ。


なんだ、終わっちゃったのか。

食べられないと分かると、ここで食べてみたい気持ちが出てくる。


不思議なものだ。
IMG_3718 - コピー

おとーさんが道の駅を見ていた時、子供たちは車内で遊んでいたみたい。


ことみが下段ベッドから下へ落ちて、動けなくなっていた。


あらら、困ったちゃんだねぇ。


こういう子供たちのじゃれあいがおとーさんは大好き。

もっともっとたくさん遊んでほしい。
IMG_3719 - コピー

道の駅を出発。


そろそろ夕食を食べたくなってきたかな。

ここへ来て、しんごが食欲が出てきたみたい。


今まで2日間はまともに食事をしていなかった。


それじゃ、最後はしんごの希望のお店に行くことにしようか。

どこに行きたい?


レストランの名前をいくつか挙げて、しんごが行きたいと言うお店にしよう。


グーグルマップでこの先のレストランを確認。



しんごはビッグボーイがいいと言う。


わかった。

ビッグボーイね。
IMG_3720 - コピー

ビッグボーイは今までランチでしか来たことがなかったみたい。

ディナーの時の注文に戸惑った。


ライス単品を注文しようとしたら、ライス単品はありませんと。

サラダバーを注文してもらいますと。



ええー?

ライス単品がないの?


サラダバー食べるほどお腹が空いている訳でもないし。



でも、ライスは食べたいよな。


仕方ない。

サラダバーを頼んじゃおうか。



しんごがサラダバーが大好きで、何度もおかわりをしていたなぁ。
IMG_3722 - コピー

夕食を食べ終わってお店を出た時が、ちょうど21時になったところ。


これで後は家に帰るだけ。

子供たちが寝るにはまだちょっと早いか。


そのまま起きてていいけど、騒がないようにね。



それでは出発。


新富士から沼津を抜ける時、どっちの道から行こうか迷った。

箱根経由の国道1号線から行くか御殿場経由の国道246号線で行くか。


どっちが走りやすいとかはない。

どっちもそれなりに走りやすい。


箱根の場合は峠道を行かなければならないけど、その後が少し楽。

御殿場の場合は最初はいいけど、東京の都心を通るルートになっちゃう。


沼津の分岐点のギリギリまで、どちらにするか迷っていた。



確か前回の四国旅行の時は246号で行ったはずだから、今回は1号で行くことにするか。


峠道をゆっくり走っていく。

走っている車はほとんどいない。


たまに後ろから車が近づいてくると、ハザードを点けて先へ行かせる。


カーブがすごいから、なるべく子供たちにGがかからないように走る。


子供たちはまだ寝ていなかったけどね。



箱根峠のパーキングで最後の休憩。

ここでトイレに行った後は、もうどこにも寄らない。


子供たちにも寝てもらおう。



神奈川県に入り、国道1号線と国道134号線を走る。

海沿いの道は信号が少なくて好きだ。


1号線から15号線に入り、そのまま都内へ。



まだ1回しか通ったことのない東京ゲートブリッジを通過。

これで2回目かな。
IMG_3730 - コピー

東京ゲートブリッジを渡れば、もう新木場。

まだまだ遠いと思っていたけど、新木場まで来ればもう知っている道だ。

357号線はもう庭のようなもの。


ららぽーとが見える。

もう一息だ。
IMG_3733 - コピー

そしてようやく自宅へ到着。


ふぃ~。

やっとだー。
IMG_3737 - コピー

現在の時刻は夜中の1時50分。

けっこう早く着いたな。


もっと遅く着くと思っていた妻からは「もう着いたの?」と言われてしまった。
IMG_3736 - コピー

家に着いたら起こしてくれと言っていた子供たちを起こす。

夜中の2時なんて、小学生が起きている時間ではないけど。


3人ともパッと起きてくれた。


別にそのまま寝ていてもいいんだけど。



そして妻と感動の再会。


えーと、5日ぶりかな?
IMG_3738 - コピー

これにて中国旅行は無事に終了した。

25日の夕方に家を出て、30日の夜(夜中)に帰ってきた。


5泊6日の旅。


今回は行程の都合上、宿に泊まる時間はなかった。

全部車中泊だったから、子供たちは疲れただろう。


というか、おとーさんが1番疲れたんだけど。



しんごが途中で体調不良になり、まともに行動できないというのが残念だった。

でも、おおむね順調に進み、ほぼ予定通りの行程だった。



今回の旅行のトータルの走行距離は2624キロ。

本日の走行距離は334キロだった。
IMG_3735 - コピー

四国旅行の時よりもたくさん走った。

おそらく、今までで最も長い距離を走った旅行であった。



子供たちはまだ冬休み。

おとーさんは明日から仕事。


今日は早く寝ておこっと。


ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



このページのトップへ
コンテントヘッダー

中国旅行 6日目その1

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。





12月下旬に中国地方に旅行に行ってきました。






旅行6日目。

今日で旅行は最終日となる。




昨日は朝5時にここへ到着した。

今いるのは、道の駅とよはし。


この道の駅、できたばっかりのはず。

春の旅行の時にはなかったから、それ以降にオープンしたのだろう。


元々、今日行く予定だったのんほいパークに近い道の駅として、わが家では利用価値の高い場所。



ただ、今日の天気は雨。

予報でも雨だった。


雨で動物園と遊園地はキツい。


だから、このまま雨が止まないのであれば、予定を変更するしかない。

とりあえず、動物園のオープン30分前に起床。
IMG_3668 - コピー

外の様子を見てみたけど、やっぱり雨だね。

ネットで予報を見ても、午前中はダメっぽい。


では仕方ない。

予定を変更しよう。



これで急ぐ必要はなくなった。

ゆっくり道の駅でも見てみることにしよう。
IMG_3669 - コピー

ここにある食堂。

朝定食なるものがある。

サラダバー・ドリンクバーと手巻き寿司・卵かけご飯・お茶漬けが食べ放題で600円だって。


ちょっと惹かれる。


しかも、100日間限定だって。



やっぱりできて間もないんだろうね。




食べてみたい。


でも、子供たちはイヤがるだろうな。
IMG_3671 - コピー

この店、すんごい行列ができていた。

朝からみんなすごいのね。
IMG_3676 - コピー

少し体調が回復したしんご。

別のお店のメニューを熱心に見つめている。


なんだ?

食べたいのか?
IMG_3673 - コピー

昨日はパンとかちょっとしたものしか食べていなかったしんご。

ずっと食欲がないと言っていたなぁ。


昨日・一昨日あまり食べてないのだから、もし食べたいのであれば、買ってあげるよ。


どうする?




食べたい!」 (しんご)



力強いお言葉。


いいよ。

何が食べたいの?



冷たいうどん。


よっしゃ。

買ってあげるね。
IMG_3679 - コピー

冷たいうどんが大好きなのは、けんじも同じ。

しんごが食べているところをじーっと見つめる2人。


けんじ、絶対狙ってるぞ。
IMG_3680 - コピー

けんじの視線に気がついたしんご。

うどんを少し分けてあげていた。


相変わらず優しいな。
IMG_3681 - コピー

うどんを食べ終わったら、道の駅の中のお店を見ていく。

おみやげも買っとこ。


さらに見ていたら、みかんが安かった。


1袋198円だって。


これ、スーパーだったら398円とかするんじゃないの?


めっちゃ安いじゃん。
IMG_3682 - コピー

すでに車に戻っていた子供たち。

みかんが欲しいか子供たちに聞いたら、みんな「欲しい!」だって。


じゃ、ことみとけんじで買ってきてって千円渡した。


おとーさんは車でカーナビの入力をしていた。


3分経っても戻ってこないので、お店へ見に行った。

すると・・・。



198円の袋じゃなくて、千円の箱を選んでる!



おい!

全額使う気か?
IMG_3684 - コピー

子供たちにお金を渡すとこうなる。(笑)

以前も○○買ってきてと500円玉を渡したら、全額使ってきたっけな。


今回も千円渡したから、全額使って使うことしか考えていなかったんだって。



まったく。




でもいいや。

こういうのも旅行の思い出になるだろう。


いいよ。

箱で買いな。



驚いたのが、精算を終えた後だった。

痛んでるのがないか、あちら(サービスカウンター)で確認します。」 (店員さん)



えっ!?



そんなサービスがあるの?




それはすごい。


サビカンに持っていくと、1つ1つ裏側まで確認していた。

これは嬉しい。
IMG_3686 - コピー

布団で寝ていたしんごをビックリさせてやろうと目論むことみ。




最初にけんじが「みかん買ってきたよー」と袋に3つ入ったみかんを見せる。

なんだ、1人1つか、とガッカリするしんごの所へ、箱を持ったことみが現れるという作戦。


悪知恵の働くやつらだ。




軽い打ち合わせを行う。

大丈夫?みんな自分の役割を理解したな。



よし、では始めるぞ。




お待たせー。」 (おとーさん)



おとーさんが後ろのドアを開ける。




みかん買ってきたよー。」 (けんじ)


袋に3つ入ったみかんをしんごに見せる。



ことみはしんごから見えない場所で待機。
IMG_3688 - コピー

数秒おいて。


みかん買ってきたよー。」 (ことみ)


箱を持ったことみが登場。




さて、しんごの反応は?









おー。









反応薄っ!(笑)




IMG_3690 - コピー

それでは出発。


今日行く場所をちょいと調べたけど、子供たちが1番喜びそうな場所がイオンしかなかった。

いくつか候補を挙げたんだけど、みんなが行きたい!って手を挙げたのがイオンだという・・・。


イオンだったらゆっくり行けばいいか。


とのことで、出発してすぐに道の駅に到着。

何度も寄ったことのある道の駅 塩見坂。
IMG_3692 - コピー

ここには無料で利用できる足湯がある。

今日は寒いから、みんなで足湯しようよ。
IMG_3693 - コピー

タオルを用意して足湯へ。


足を入れてみる。

けっこう熱い。


いや、熱いのは最初だけか?




お風呂入る時、最初は熱く感じる。

しばらくすると、最初ほど熱くは感じなくなる。


あれと同じ感覚。


最初は熱いけど、しばらくすると大丈夫。
IMG_3694 - コピー

ゆったり足湯に入りながらみんなで話をする。

何年か前の静岡旅行の時、この道路の奥にある砂浜でさくらと遊んだっけな。


その時の記事はこちら→静岡旅行


見てみたら、去年だった。


あの時はこうだったとか何をしたとか話す。

思えば、いろいろな所に旅行に行ったなぁ。


そんな話をしながら目の前の渋滞を見る。

ここっていつも渋滞してるよね。
IMG_3696 - コピー

10分ほど足湯を楽しんだ。


さて、次へ移動しよう。


浜名湖を横切る時も、やっぱり雨が止まない。

今日は室内で遊ぶしかないか。
IMG_3699 - コピー

浜松市内はかなり混んでいた。

これも年末だからなのか。


1時間ほどでイオンへ到着。

イオンモール浜松市野店。
IMG_3703 - コピー

この時点で13時。

お昼ご飯をちょっと過ぎている。


今日のお昼ご飯はステーキの宮だと決めている。


今日は12/30。

お昼過ぎだとは言え、混んでるかなぁ。



お店の前へ行くと、たくさんの人が待っている。

この店だけでなく、ほとんどのお店で待っている人がいる。
IMG_3705 - コピー

とりあえず、整理券だけもらっておこう。


番号を見る限り、先に待っている人はたぶん10組ぐらい。


1時間ぐらい待つかな。
IMG_3706 - コピー

待っている間に子供たちの希望の場所に行っておこう。


ことみはアニメイト、しんご・けんじはゲームセンター。

希望のお店がどこにあるか、自分で調べてみよう。


分かるかな?
IMG_3707 - コピー

2年生のけんじはまだ地図や館内案内図は分からない。

4年生のしんごと6年生のことみは、もう十分に分かっている。


今ここにいるから、お店の方に行くにはこっちだ!という行程を踏んでいく。


おとーさんはただついていくだけ。



そして、アニメイト到着。
IMG_3708 - コピー

続いてゲーセンにも到着。


子供たちには、40分経ったら、さっきのステーキの宮まで戻ってくるように言っておいた。

おとーさんはお店をプラプラして、30分後にはお店の前に戻っていた。


この時点であと3組。


いい時に帰ってきた。



子供たちも約束通りの時間に戻ってきた。


呼ばれたのは、全員が戻ってから3分後。

本当にちょうど良いタイミングで戻ってきたな。




ステーキの宮は土日祝日に関わらず、ランチタイムがある。

お子さまランチも安いし、子供はドリンクバーついてるし、子育て世代には助かるんだよなぁ。


ちなみに、ここの店員さんはすごく接客態度が良い。

気持ちよく応対してくれて、気分がいい。


高校生ぐらいの女の子なのに素晴らしい。
IMG_3709 - コピー

お腹いっぱい。

ごちそうさま。


さて、朝にうどんを食べていたしんごは、お昼を食べなかった。

ゲーセンで遊んで待っていたけど、どうなったかな。


けんじとゲーセンに戻ると、メダルが増えていた。

カップで持ってるんだもん。


笑っちゃったよ。
IMG_3711 - コピー


ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

中国旅行 5日目その3

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。





12月下旬に中国地方に旅行に行ってきました。






駄菓子を買い、やや興奮しながらお店を出る。


いやー、良かったよー。


子供も楽しいけど、大人も楽しめる場所だったな。



車は国道2号線に戻り、東へ向かう。


ここでもガソリンが安い場所を発見。

今のうちに入れとこ。



今回の旅行では、ガソリンが足りなくなって給油するという感じではなく、まだ半分ぐらい残ってるけど給油あいとこうというのばかりだった。


20~30リットルぐらいだったかな。
IMG_3618 - コピー

30分も走っていると、子供たちは自然と眠くなるもの。

子供たち全員寝てしまった。



国道2号線は時々、新幹線と平行して走るところがある。

たまに見かける新幹線はめっちゃ速い。



そして、国道のすぐ脇に新幹線の線路がある時に、信号待ちをしていた。


ふと横を見ると、駅があるのを発見した。

相生駅だと。



この駅は新幹線も止まる駅。

駅前には車を止めるスペースがあった。



おぉ、これはチャンス。

ちょっと新幹線を見に行きたい。


駅前のロータリーには車が数台止まっている。

人の気配は全くなし。


というか、ここが新幹線の駅だとは思えないほどの状況。

ここ、普段からこんな感じなのか。



もしかしたら、メインの出口は駅の反対側なのかもしれない。



おとーさんは車をロータリーの端っこに止め、エンジンを切った。


ちょっと駅に行ってこよう。




子供たちを見ると、ことみが目を覚ました。

ことみに10分ぐらい駅に行ってくると伝え、車を降りる。


10分ぐらいなら大丈夫だろう。



駅で入場券を購入。
IMG_3621 - コピー

新幹線ホームに上がっていく。


電車に関しては、おとーさんはあまり知識はない。

だけど、西日本では山陽新幹線は300キロで運転していることは知っている。


東日本の東海道新幹線では270キロ(275キロ?)だったはず。



300キロで通過する新幹線を味わってみたかったのだ。




確か、姫路より西側が300キロ区間じゃなかったっけ。


間違ってたらごめんなさい。



だから、ここ相生駅では300キロのはずだ。





ということで、駅のホームでしばらく待機。



数分後、すごい音がしたと思ったら、新幹線がやって来た。



ゴーという音とシュンシュンという音が入り交じる。

振動や風もあって、かなりの迫力。


これは子供たちは怖がるかな。
IMG_3622 - コピー

東京発の博多や広島行きののぞみ号は16両編成。

それが、ものの4秒ちょいで通過しちゃうんだからなぁ。


そりゃ速いわけだよ。



動画でもどうぞ。


上下合わせて4編成ぐらいは見たかなぁ。

たぶん15分ぐらい滞在してたと思う。


車に戻る。

特に異常なし。


ことみは1人で音楽を聞いていたみたい。

15分の間、誰も通らなかったって。



そんなに寂れてるのか、ここは。





後で地図を見たら、やっぱり反対側がメインだったみたい。

北口は全然栄えてなかった。



また車を走らせる。

次に向かったのは、姫路駅。


姫路駅の近くにイオンタウン姫路というのがある。


そこに車を止める。




今日の夕食はここで。


しんごはまだ体調不良で食欲はないみたい。

じゃ、また寝ててね。


ことみとけんじはイオンの中で食べていてもらう。

フードコートでもレストランでも何でもいい。


2人で決めて、好きなものを食べてくれ。

2千円渡しておくから。
IMG_3627 - コピー

おとーさんは歩いて姫路駅へ。

イオンからだと10分ぐらいで着くかな。


姫路駅の地下にあるお店に到着。

やって来たのは、タコピアというお店。
IMG_3633 - コピー

おとーさんだけたこ焼きを食べに来たのだ。

たこ焼きよ言うか、明石焼き。


5人ぐらい並んでいて、係員が2人でずっと作っている。
IMG_3630 - コピー

料金はシンプルで、10個で450円。

安いよね。
IMG_3631 - コピー

明石焼きはたこ焼きに似てるけど、ちょっと違う。

ソースをかけるのではなく、スープにつけて食べる。


うどんのスープみたいな味だったかな。



ソースをつけるたこ焼きに比べたら薄味だけど、ホクホクでおいしかった。
IMG_3632 - コピー

イオンに戻る。

ことみたちは約束通り、本屋さんで待っていた。


夕食のおつりをもらう。

レシートを見たら、388円しか使っていなかった。


えっ?

それだけ?



それしか使ってないの?



ことみに話を聞くと、フードコートの銀だこで注文しようとしてたんだけど、店員さんが見当たらなかったと。

それで、スーパーに行って肉まんとパンを買ったと。


肉まんはレンジでチンして食べたそうだ。



だから388円しか使わなかったのね。


そうか、そういうことだったのか。
IMG_3635 - コピー

さて、今日はこの後、けっこうな距離を走らなければならない。

具体的には、姫路市から愛知県豊橋市まで。


距離で言うと、ざっと350キロ。

もちろん基本的には下道だよ。



ただ、これだけの距離になると、全部下道では体力が持たないかもしれない。

疲れ具合によっては高速を使うか、途中で車中泊するかという可能性もある。


特に兵庫県と大阪府を抜ける時がキツいかもしれない。


この辺りは市街地で信号が多く、スピードに乗って走れないからだ。


現在20時前。

混雑や状況次第で誤差はあるが、8~10時間ぐらいかかるかもしれない。


おとーさんにとっては、後半戦最大の山場だ。
IMG_3637 - コピー

それでは出発。

後ろにいる子供たちはまだ寝ない。


そりゃそうだ。

まだ20時だもの。


昼寝もしたし、寝ろって方がムリだ。



なので、体調不良のしんごは別として、ことみとけんじとで歌を歌ったりじゃれあったり。

それと、いろんな話をしたりして過ごした。


今回の旅行で楽しかった事とか思い出に残った事とか。

また、過去に行った旅行で楽しかった場所、また行きたい場所とか。


話をしながら運転すると、時間を忘れてしまう。

けっこう楽しいよね。



途中、明石海峡大橋が見えてきた。

ここは春休みに行った四国旅行で渡ったね。



覚えてるかな?
IMG_3640 - コピー

そんな話をしていたら、メーターが2000キロを指していた。

千葉の自宅を出てから2000キロを走ったということ。


思えば遠くへ来たもんだ。
IMG_3645 - コピー

神戸市・大阪市は信号ばかりでなかなか進まない。

阪神高速だけでも乗れば良かったのかな。


でも、首都高は地図が頭に入っているけど、阪神高速は全く分からない。

料金システムも知らない。


なので、乗るに乗れなかった。



阪神高速のことを勉強しとかないといけないなぁ。



生駒山の峠を登る頃には、子供たちは全員夢の中へ。


奈良公園の近くを通るので、奈良公園に着いたら起こすという約束を子供たちとしていた。




子供たちを起こす前に、奈良公園内の鹿がいそうなゾーンを走ってみる。



鹿を見つけてから起こしてあげよう。





しかし。


あれ?



鹿がいない。


んー?




前回はこの辺にいたのにな。



公園の周囲をぐるぐる3周回ったけど、鹿の姿は見つからず。


あれれ、いないのかなぁ。



念のため、子供たちに聞いてみる。


全員が鹿を見ないという返答。

鹿より睡眠を取ったということだな。



まぁ、眠いのなら仕方ない。



よし、奈良公園はスルーしよ。



まだまだ先は遠い。


夜食を取ることにしよう。

街かど屋という定食屋さん。


近畿や中部地方に広く展開するお店だ。


この辺を旅行する度に寄っている気がする。
IMG_3649 - コピー

おとーさんがこの店で注文するのは決まっている。

いつもみそかつ定食だ。


これがおいしいんだよなぁ。
IMG_3650 - コピー

ごはんのおかわりも無料でできる。

せっかくおかわりができるのなら、おかわりしたくなっちゃうのが貧乏人の性というもの。


あまりお腹いっぱいにしちゃうと眠くなっちゃうから、1杯だけにしとこ。


まだまだ先はあるんだからね。



今の場所は、スタート地点から距離的には1/3程度だが、時間的には半分ぐらいだと思っている。

今までは信号の多い市街地、これからはスピードの出るバイパス。


スムーズに走れることだろう。



バイパスに乗る前に給油しとこっと。

たぶん、この給油で満タンにすれば、千葉まで帰れるだろう。
IMG_3653 - コピー

そして、満を持して名阪国道へ。


この道は高速道路のように見えるが、全線無料で使えるありがたい道。


関西方面へ旅行する時には、必ずと言っていいほど利用している。

1時を過ぎているからか、交通量は多くはない。


とっても走りやすい。
IMG_3659 - コピー

この辺りから雨が降り始めてきた。


雨はイヤだなぁ。



天気予報だと明日は雨だとのこと。


えーー。


明日は動物園と遊園地に行くつもりなのに。


困ったなぁ。



後ろの子供たちはもうグッスリ寝てくれている。



今日1日、ずーーと横になっていたしんごは起きているみたいだけど。


しんごは熱はなく、咳がゴホゴホ出ている状態。

頭も痛いって言ってたから、たぶん風邪だろうな。



明日の夜に家に帰るから、それまで辛抱していてね。
IMG_3652 - コピー

3時。

国道25号線から国道23号線に入る。



四日市から名古屋までは、また市街地を通る。

信号が多くなる場所だ。


この辺はトラックが多い。

こんな夜中もみんな仕事をしているんだねぇ。


おとーさんはドライブが好きで夜中も走っているけど、ドライバーさんたちはこれを毎日のようにやっている。


すごい人たちだよなぁ。



そろそろ眠くなってきた。

眠気覚ましに栄養ドリンクを飲んどこ。
IMG_3662 - コピー

名古屋を過ぎると、またバイパスのような道になる。

ここまで来れば、もうひとふんばり。


眠くなってくると、太ももを叩いたり歌を歌ったり。

コーヒーを飲むのもいいね。


それでもガマンできなくなってきた時は、車を止めて外に出る。

冷たい空気に触れて、脳を起こさせる。


あと少し、あと少しだ。





そうして、ようやく目的地へ到着。

現在時刻、5時13分。


よくがんばった。
IMG_3664 - コピー

本日の走行距離は508キロ。


今日は長かった。

遠かった。
IMG_3663 - コピー

ベッドへ移動して寝る準備。

明日は雨だから遊園地はムリだろうなぁ。


そうだとすると、ちょっとゆっくりしていられるかも。



まぁいいや。

めっちゃ眠い。


もう寝よう。

お休み。
IMG_3667 - コピー


ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

中国旅行 5日目その2

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。





12月下旬に中国地方に旅行に行ってきました。






ガストを後にする。


あぁ、失敗したなぁ。

なんで注文しちゃったんだろうなぁ。


せっかくえびめし食べようと思ってたのに。



基本的に、子供たちと食べられるものは子供たちと食べる。

カレーやうどんなど。


子供たちが食べれなくておとーさんが食べたいものがある時は、別々に食べる。

山口でのフグや岡山でのえびめしなど。


せっかく大人用と子供用の2ヵ所のお店を決めていたのに。

まさかガストで頼んじゃうとは。



本当にトホホだ。




さて、気を取り直して。


今は岡山の駅まで5分ぐらいの場所にいる。

次は岡山の駅に行こうと思う。


子供たちがまだおみやげを買っていないから。


駅の中にはおみやげ屋さんがあるだろう、と。



岡山駅のすぐ近くにイオンがある。

どうせなら、イオンに車を止めちゃおう。


何か買えば、駐車場代もかからないだろうし。



ということでイオンを目指して進んでいた。

駐車場に入るちょっと前から渋滞が始まった。


立体駐車場に入ってから、完全に渋滞。




あれ?

これってイオン渋滞?



こんなに混むの?
IMG_3571 - コピー

思えば今日は12/29。

普段から混んでいるのかもしれないが、今日は混むだろう。


駐車場に入るだけで30分ぐらい待たされた。



駐車場に車を止め、駅の方へ歩いていく。

人が大勢歩いていて、はぐれちゃいそう。


ことみがけんじの手を繋いでいてくれた。

こういうのは、やっぱりお姉ちゃんだねぇ。
IMG_3573 - コピー

駅へ到着。

県庁所在地でもあるし、新幹線が止まる駅でもある。


やっぱり大きな駅だなぁ。


おみやげ屋さんを見つけた。

ここで買っちゃおう。



子供たちには、この旅行中に必ず妻におみやげを買うように指令を出している。


どんな物でもいい。

必ず買うこと。


予算は千円以内。



こうすることによって、その土地の名産を知ることができるかなという教育も兼ねている。


ちなみに、岡山で有名なのは、きびだんごね。
IMG_3572 - コピー

ここでも忘れたことがあった。

イオンモール岡山には、トイレがすんごい豪華だとネットで書いてあった。


それを見てみようと思っていた。

でも、すっかり忘れていた。


思い出したのは翌日。

すでに岡山県を離れてからであった。



あああぁ。

またやってしまったぁ。



おみやげも買えたことだし、次へ行きましょう。


国道2号線から岡山ブルーラインという道へ入る。

ここも無料の高速。


信号がなく快適に走れる。


西日本はこういう道ばかりで羨ましいなぁ。
IMG_3576 - コピー

次にやってきたのは、お菓子を売っているお店。

名前は【日本一のだがし売場】。


名前からしてそそられる場所だ。



体育館よりも大きいと聞いていたが、建物が見えた時、言っていることが分かった。

確かに体育館よりも大きい!
IMG_3578 - コピー

広い駐車場には警備員さんが誘導していた。

そして、車がひっきりなしに出入りする。


相当な人気ぶり。

観光バスまで来てるじゃないか。


ここ、すごいな。
IMG_3616 - コピー

ここでは見たことないお菓子があるかも知れない。

どんなお菓子があるのか楽しみだ。


ことみとけんじは本来はお菓子禁止なんだけど、ここでは許してあげる。

1人300円分ね。




よーし。

それじゃ、入店しよう。
IMG_3581 - コピー

外から見た建物の大きさの通り、中はものすごく広い。

体育館よりは間違いなく広い。


2~3倍ぐらいはあるかな。


その広い建物内に、たくさんのお菓子がある。

10円の駄菓子から400円ぐらいするおつまみまで、各種お菓子が揃っている。
IMG_3584 - コピー

お菓子の種類は数えきれないほどある。

昔よく見た懐かしいお菓子がいっぱい。


写真を撮ったので、画像でどうぞ。
IMG_3587 - コピー


IMG_3588 - コピー


IMG_3589 - コピー


IMG_3591 - コピー


IMG_3592 - コピー


IMG_3593 - コピー


IMG_3594 - コピー

店内をさらっと見て写真を撮っていく。

店内はすごい人の数だ。


かなりの混雑。

年末のスーパー並みだ。


お子さんがたくさんいるのはもちろんだが、大人だけで来る人もいる。

みんな口々に「なつかしい~!」と言っている。


分かる分かる。

その気持ち、よーく分かるよ。




途中で子供たちと遭遇。


どれ、どんなお菓子を買ったかな?

見せてごらん。



ん?




3人とも同じお菓子ばっかり。

しかも、近所のスーパーで買えるものばかりじゃないか。



なんで冒険しないんだよ。


せっかくここまで来たのだから、ここでしか買えないようなやつを買いなさいよ。



ダメダメ、こんなの。

やり直し。
IMG_3601 - コピー

改めてルールを設定する。


・金額は300円まで

・初めて買うお菓子を3種類以上入れる

・同じ銘柄のお菓子は1個まで(違う味はOK)


というもの。



なんだよ。

こういうルールにしないとダメなのか。


おとーさんとしては、初めて見るお菓子をたくさん選んでおいて欲しかったなぁ。




おとーさんも自分のお菓子を選びながら店内を回る。




再び画像でどうぞ。
IMG_3595 - コピー


IMG_3597 - コピー


IMG_3605 - コピー

30分ぐらいかなぁ。

このお店に入って。


時間経つのが早いね。



おとーさんの分は選び終わった。



子供たちの所へ行ってみよう。


どうだい。

選んだかい?
IMG_3606 - コピー

かなり悩みながらも、お菓子を選び終わった。


買い物かごには、かなりの数のお菓子が入っている。



では、レジへ行きますか。



レジではひっきりなしに係員がレジ打ちしている。

レジの台数は10台ぐらいあったかなぁ。


普段からこんなに混んでいるのか、年末だからなのかは分からない。



細かい駄菓子ばかりで、係員さんは大変そう。
IMG_3608 - コピー

会計は、4人全員分で合計3千円にもなった。

それぞれ300円ずつに、家で楽しむ用に大きいのを買ったからね。


しかし、お菓子で3千円も買うなんて、なかなかないぞ。
IMG_3610 - コピー

買ったものを見てみよう。


まずはおとーさん。

昔よく買っていた、なつかしいものを中心に、初めてのものも入れてみた。


どう?

なつかしいのがあるでしょう。
IMG_3612 - コピー

ことみ。


コイツは絶対に冒険しないやつ。

最初はロングチュー8本ぐらい入れてたからね。


ロングチューなんて、地元で買えるだろ。

もっと冒険しなさいよ。
IMG_3613 - コピー

しんご。


3人の中では唯一冒険する勇気のあるやつ。

他のやつよりはいいか。
IMG_3614 - コピー

けんじ。


ことみと同じで、絶対に冒険しない。

同じような感じのばっかだなぁ。


まぁ、仕方ないか。
IMG_3615 - コピー


次回ここへ来ることがあったら、ロングチューは禁止にしよっと。


ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

中国旅行 5日目その1

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。





12月下旬に中国地方に旅行に行ってきました。






旅行5日目。


昨日は岡山県にある道の駅みやま公園という場所で車中泊した。

キラキラ輝く車が何台か止まっていたから、夜中に騒がないか心配だった。


でも、キラキラ族の人たちは大丈夫だった。


その代わり、隣に止まっていた車がうるさかった。



おとーさんが車を止めた時、駐車場の利用率は4割ぐらいだったかな。

年末だから混んでいたのか、普段から混んでいるのかは知らない。


隣に車は止まっていたけど、誰も乗っていなかった。

なるべく大人しそうな車の隣を選んで止まったのだけれど。


夜中の1時頃だったかな。

隣の人が帰ってきて、エンジンをかけた。



ブオォォォン。


ボボボボボボボボ。


エンジン音もまぁまぁうるさい。


それに。



ブーンブーンブーンブーン ブーンブーン ブブブ♪


ブーンブーンブーンブーン ブーンブーン ブブブ♪



テンポよく流れる音楽。

その音楽の中のベースと思われる音がズンズン響く。



マジかよ。



どうやら男2人のようで、何かの話しをしている声が聞こえる。



早く他へ行ってくれないかな。




子供たちは構わず寝ているようだ。

おとーさんも気にせず寝ることにしよう。



しばらく・・・20分ぐらい経った頃だろうか。

その車は出て行った。


そしてまた静寂が訪れた。


良かった。

寝よ寝よ。




という感じで朝を迎えたのだった。




朝寝ている時も、車や人の動く音が聞こえていた。

道の駅だから、人の動きはあるだろうとは思っていた。


トイレに行く時に駐車場を見てみる。

すんごい混みよう。


これはすごい。

そりゃうるさい訳だ。
IMG_3539 - コピー

車もたくさんいるけど、人もたくさん。

なんでこんなに混んでいるんだと思ったら、このお店に行くためだったみたい。


出てくるお客さんがみんなお花を持っている。


お正月用のお花を買いに来たってことなんだね。

それでこんなに混んでいるんだ。
IMG_3540 - コピー

この道の駅は、名前でも分かる通り、公園がある。

ここに公園があることは狙っていた訳ではない。


次に行く予定地の近くの道の駅がここだったから。

だけどせっかく公園があるのなら、ちょっとは遊ばせたい気持ちが出てくる。


もし今日も寝坊してしまったら、子供たちだけで先に遊んでていいよとは伝えてあった。


だけど、先に起きたのはおとーさんであった。

なので、子供たちだけで先に公園へ行くということはなかった。



これが公園の遊具。

もう子供たちには物足りないかな。
IMG_3542 - コピー

まだ頭痛が取れないしんごを見てみる。


熱はないようだけど、昨夜から咳が出るようになってきた。

こりゃ風邪だな。


とりあえずアクエリアスを買ったので、水分補給に飲んでおいてもらおう。


しかし旅行中に風邪を引いてしまうとは。

あまりに酷いようだったら、旅行を中止して早めに帰ることも考えなければいけないかな。


しかし困った。
IMG_3549 - コピー

しんごをそのまま横にならせ、公園内へ戻る。

ことみとけんじがザイルクライミングのてっぺんにいた。


あらま。


もう登り切っちゃったのね。
IMG_3541 - コピー

水たまりをジャンプする遊びを始めた。

これ、失敗したら服が汚れるやつじゃん。


やめてくれよ。



小学生はこういう遊びをしたがるよな。


よし、3回だけやっていいよ。

3回だけな。
IMG_3543 - コピー

さて、そろそろ本日最初の目的地へ向かおうか。


道の駅から20分くらいで着く距離にある。

やって来たのは、倉敷市にある中山公園。
IMG_3566 - コピー

駐車場が非常に少なく、敷地内の道路上に縦列で止めるようになっている。

今だ体調が治らないしんごは、そのまま横になっている。


ことみとけんじを連れて公園内へ。


ここはどんな遊具があるかな?



おぉ、なかなか良さそうじゃないか。
IMG_3551 - コピー

斜面を上手く利用して作られた遊具。

これはおとーさんにはキツいな。


子供たちはスイスイ登ってしまうけど。
IMG_3552 - コピー

プラスチックのすべり台を滑ると、静電気がパチパチ来る。

冬でセーターなんか着ていたら、たまったものではない。


これもおとーさんはパスだな。
IMG_3555 - コピー

石のすべり台。

かなりスピードが出るようになっている。


子供たちでもそこそこのスピード。


試しにおとーさんもやってみたら、スピードが出すぎて着地に失敗しそうになった。

危うくすっ転ぶところだった。


あぶね。
IMG_3560 - コピー

公園で遊んだのは1時間ぐらいだったかな。



今日は移動が長いので、こんなもので遊びは終了。

お昼ごはんにしよう。



元々は子供たちにマックを食べさせ、おとーさんは別の所で食べる予定だった。


でも、しんごの体調不良を考え、マックはやめにした。

脂っこいポテトなんかじゃ栄養にならないだろうし。


代わりに行ったのはガスト。
IMG_3567 - コピー

重ねて言うが、おとーさんは別のお店へ行くつもりだった。

ここでは子供たちだけが食べることになる。


おとーさんが行く予定のお店は、えびめしや 青江店。

公式HPはこちら→えびめしや


岡山ではえびめしというのが有名みたい。



で、ガストに入って席に座る。



席にはタッチパネルがある。

あぁ、これで注文するんだ。


へぇ、こんなの初めてだ。
IMG_3568 - コピー

しんごは食欲がないからコーンスープのみね。

けんじはお子さまランチ。


ことみはハンバーグね。


最近のことみの注文は、おとーさんと全く同じことが多い。

だいたいハンバーグなんだけどね。



おとーさんはことみと同じね。


だから、コーンスープとお子さまランチとハンバーグ2つ。

それと子供たちだけドリンクバー。


ピッピと注文。



こりゃ楽だ。


店員さんを呼ばなくてもいいのはいいね。

店員さんだって楽だろうし。










5分後。



おとーさんはトイレに立った。


トイレで用を足している時。

ふと気がついた。




そうだ!おとーさんはえびめし食べるんだった!






ことみと同じねとか言って、ハンバーグ注文しちゃったよ。


慌ててトイレを出て、店員さんを呼ぶ。



あの、さっきハンバーグ2つ注文したんですけど、まだ作ってなければ1つキャンセルできますか?  もし作っちゃったら、そのままでいいです。」 (おとーさん)



店員さんは裏に確認に行ってくれた。

そしてすぐ戻ってきた。


もう作ってました。っていうか、もうできあがります。」 (店員さん)





あぁ、作っちゃった・・・か。



30秒後、ハンバーグ2つ到着。



ああああ。



( ;∀;)
IMG_3570 - コピー


最近、忘れっぽくなっているのは感じていたが、ここでやらかしちゃったか。



せっかく岡山まで来たのに、ガストでハンバーグかよ。

とほほ。




ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

とまお

Author:とまお
1976年生まれ

私 ・・温厚でおとぼけ者
妻 ・・短気でおおざっぱ

子供1・・ことみ 12歳(小6)
おてんばで外遊び好き

子供2・・しんご 9歳(小4)
甘えん坊で食いしん坊

子供3・・けんじ 7歳(小2)
泣き虫のママっ子

ペット・・さくら(犬) 
トイプー 残飯処理班長

居住地・・千葉県千葉市
仕事 ・・夜勤もある交代勤務

パート主婦の妻と3人の子供たちとのドタバタを備忘録として記録に残しています。

現在、子供たちとふれ合う時間を大切にしているので、ブログの内容を軽めにしました。(24年3月~)

子供たちの顔にモザイクを入れました。(26年6月~)

イタズラのコメントが多いので、コメントを閉鎖しました。
コメントある場合は拍手からお願いします。
(28年7月~)

記事は数日~数週間前の出来事です。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR