育児パパのお気楽生活 2
コンテントヘッダー

ブログ休止のお知らせ

いきなりですが、このブログを休止することにしました。





取り急ぎ、ご報告だけさせていただきます。



家族に何かあったわけでもなく、コロナにかかったわけでもありません。


ご心配なさらずに。



とまお
スポンサーサイト



このページのトップへ
コンテントヘッダー

九州旅行 10日目

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。





九州に旅行に行ってきました。

その詳細をお伝えします。




昨夜(というか今日だが)ここに着いたのは、朝6時。

大阪から夜通し走ってここまで来た。


今いるのは豊橋市にある道の駅とよはし。

前にも車中泊したことがあったはずだ。


おとーさんは6時に寝て、子供たちが起きるまでは爆睡だった。

子供たちは9時前には起きていたかな。
IMG_6284 - コピー

子供たちがトイレに行きたいと言うので、お金を渡してついでに朝食も買って食べておいてと頼んだ。

おとーさんはもうちょっと寝ていたかったから。


子供たちはおとーさんの言いたいことをすぐに理解してくれ、3人で朝食を買って食べていてくれた。

非常に助かるなぁ。
IMG_6286 - コピー

今日の予定は特にない。

ただ今日中に自宅に帰るだけ。


おとーさんは明日の夜から仕事なので、それまでに帰れれば良い。

元々の予定では夜までどこかで遊び、夜中に家に着けばいいと思っていた。


とりあえず自宅に向けて出発しますか。

途中で面白そうな所があったら寄るってことで。


ちなみに、自宅までは330キロあるみたい。

休憩無しで向かっても12時間近くかかるってことか。
IMG_6291 - コピー

とりあえず東に向けて出発。

国道1号線に入り、快適な道を走る。


やっぱり走りやすいなぁ。
IMG_6293 - コピー

途中で道の駅があれば寄ることにする。

トイレ休憩を兼ねてね。


道の駅掛川。
IMG_6295 - コピー

この道の駅はいつも夜中に通る。

昼間に来るのは初めてかもしれない。


トイレを済ませコンビニを見ようと思ったら、売店も開いていた。

いつも夜中だとコンビニしか開いていないから、ここでお店をやっているのを初めて見た。


すごく人がいるもんだなぁ。
IMG_6294 - コピー

そろそろお昼ごはんの時間になってきた。

最後の昼食はステーキ宮にしようと決めていた。


静岡県内にちょうど良い場所にステーキ宮がなく、沼津市まで行くことになった。

なので、昼食時間は12時過ぎになってしまった。


もしかしたら混むかなと思ったが、そんなことはなかった。

5分ほどの待ち時間で席へ案内された。


良かった。
IMG_6297 - コピー

ここで目一杯食べたから、夕食は抜きにできそう。

少なくとも、おとーさんはいらないや。


車を走らせる。

ここでいつも迷うことがある。


この先のルートをどうするか、だ。

国道1号線で行くか、国道246号線で行くか。


沼津で分岐されるからだ。


どっちもどっちなんだよなぁ。

今回は1号線経由で箱根を通って行くことにした。


昼間に箱根の峠を走るのは久しぶり。

いつも夜中に通ってたからな。


箱根峠のてっぺんにパーキングがある。

ここでトイレ休憩。


峠道を上っている時、子供たちが「トイレ!」って言ってた。

昼食を食べてすぐだから、トイレに行きたくなるのは分かる。


この時、雨がけっこう降っていたので、ちょっと大変だったな。
IMG_6299 - コピー

小田原から先でどこかへ寄ろうと思っていた。

まだお昼ごはん以外はどこも寄っていなかったから。


男2人はイオンがいいと言い、ことみはどこも寄らずに帰ろうと言う。

どこも寄らないってのはキツいでしょ。


と言うことで、どこかのイオンに寄ることにした。

周辺を地図で調べ、茅ヶ崎のイオンに決めた。


じゃ、茅ヶ崎に向かおう。

ところが、平塚から先はずっと渋滞。


うーむ。
IMG_6300 - コピー

予定よりだいぶ遅れながらも、イオンに到着。

イオン茅ヶ崎中央店。
IMG_6301 - コピー

さ、心行くまでゲーセンで楽しんでくれ。

おとーさんはまたちょっと仮眠しようっと。
IMG_6303 - コピー

2時間ほど楽しんでイオンを後にする。

あとはひたすら自宅に走るだけだ。


雨の国道1号線をただ東に向かう。

雨で視界は悪く、渋滞でなかなか進まない。


ここでしんごがお腹が空いたと言い出した。


ええっ?


もうお腹空いたの?


レストランに行くほどお腹は空いてないし、軽くおにぎりとかにするか。

国道沿いのスーパーを探したけど、なかなか見つからない。


もうコンビニでいいや。

ここで買おう。
IMG_6306 - コピー

軽く済ませる予定が、子供たちが選んだのは普通のお弁当。


え?

食べられる?


まぁ、食べられるのなら別にいいけど。



弁当だけ買って、ジュースを買うのを忘れてた。

たまには自販機で買うのもいいかもねという話しになり、ドンキホーテの自販機で購入。
IMG_6308 - コピー

これで夕食は揃った。

昨日と一緒だけど、車内で食べてもらおう。


こぼさないようにね。
IMG_6310 - コピー

ここまで下道で来たけど、首都高だけは乗ることにしよう。

しかし、ここでおとーさんの大ミスが発生。


狩場インターから乗っちゃったのだ。

ベイブリッジ方面に行くには、隣の永田インターから乗らないといけなかった。


その事を知らずに乗ってしまい、横浜横須賀道路に入っちゃった。

すぐに間違いに気づいたが、真逆の方向へ行ってしまうなんて。


すぐ隣の別所インターで降りた。

ムダに210円使ってしまった。


あぁ、なんてことだ。



その後、さっき走った国道1号に戻り、同じ道をまた走る。

今度は間違えずに永田インターから乗り、無事に湾岸線へ。


ことみがやたらと早く帰ろう早く帰ろうとうるさいので、大黒PAにも寄らずに進む。

首都高に乗っちゃえば早いもの。


あっという間に千葉県突入。

ここまで来れば、もうすぐだ。
IMG_6315 - コピー

千鳥町で首都高を降り、一般道へ。

この先は走り馴れた道だ。


子供たちも今どこにいるのかは分かってるみたい。


そろそろ自宅へ着くぞ。

雨が強く降っているので、妻に玄関の鍵を開けとくように依頼した。


すると「えっ?もう帰ってくるの?早くない?」だって。

夜中に帰ってくるものだと思ってたみたい。


今までの旅行がそうだったからね。


そして22時過ぎ、自宅へ到着。
IMG_6317 - コピー

まずことみが、さくらに会いに行く。

10日間の旅行をしてきた訳だから、ことみでも嬉しいと感じてくれるはずとのこと。


さくらも尻尾を振って喜んでいた(ように見えた)。
IMG_6320 - コピー

けんじは妻にハグ。

甘えん坊さんだねぇ。


続いてしんごもハグ。

しんごのハグは珍しい。
IMG_6321 - コピー

子供たちと妻が旅行の話題で盛り上がる。

どこで何をしたのだと教えてあげている。


ずっと話したかった事だもんね。

しばらくは続くだろう。




さて、本日の走行距離は347キロ。

この旅行全ての走行距離は3933キロだった。
IMG_6318 - コピー

今までで最高記録だね。

ほぼ4000キロをおとーさん一人で運転したってのは、我ながらすごいなぁと思う。



旅行日数10日間。

今までで最長日数だった。


日数もキロ数も最高記録を更新。

家族旅行でもうこの記録が更新されることはないだろう。


ことみは今後旅行には行かないっぽいし、男2人もいずれは行かなくなる。

おとーさん一人で旅行に行くのも何だかなぁと思うし。


今回の旅行は特に食事に関して予定通りにいかなかったことが多かった気がする。

宮崎のチキン南蛮食べたかったなぁ。


今後、家族旅行がどうなるかは分からない。

コロナがどこまで残っているかによるんだよね。


もしかしたら、今回の九州旅行で最後になる可能性もゼロではないかも。

だとしたら、たくさんの思い出ができた旅行に感謝しなきゃ。


疲れたけど、とても楽しい旅行だった。


ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

九州旅行 9日目その2

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。





九州に旅行に行ってきました。

その詳細をお伝えします。




昼食を食べた後、次の目的地を目指す。

次の目的地は、今までのどの旅行でも行ったことがないジャンルの場所。


ことみの友達の家だ。


3月でことみの仲良しの同級生の子が大阪へ引っ越してしまっていた。

その友達に別府で買ったおみやげを渡したいのだと言う。


今いる場所は兵庫県赤穂市。

友達の家は大阪府内。


関東へ帰る途中にある。

しかも、そう遠回りせずに行ける場所。


もう、これは行くっきゃないよね。


とりあえず、その友達の家にナビをセットする。

場所的には、伊丹空港の近く。


距離は130キロ程あるが、一体何時間かかるだろうか。

家に寄るわけだから、あまり遅くなってもいけない。

非常識な時間には行けないからね。


途中、絶対渋滞しているだろうし。

どういうルートで行こうかな。
IMG_6239 - コピー

どうしてもという時は阪神高速を使うとして、基本は下道で行くことにした。

さすがに夜にはならずに着けるだろうし。


国道2号線に入るまでは、ノンビリと国道を走るという感じ。

国道2号に入ってからは、一気に車の台数が増える。


途中、ガソリンスタンドで給油。

134円という表示があったから入ったのだけれど、入ってから気がついた。


これって会員価格だよね?

会員になってにないってことは、141円になっちゃうの?


だとしたら、ここで給油はしなかったんだけどな。
IMG_6241 - コピー

店員さんに確認すると、すぐ会員になれると言う。

じゃあ会員になります。


フルサービスのお店で、窓ガラスを拭いてくれる。

内側ガラス用の雑巾を渡してくれた。


子供たちも手伝ってくれる。
IMG_6243 - コピー

姫路の辺りでバイパスになって、スピードに乗って走る。

無料で使えるところはなるべく使う。


有料となるギリギリまではバイパスを積極的に使うのだ。
IMG_6247 - コピー

バイパスを下りた途端に渋滞にはまる。

この辺はいつも混んでいるイメージがあるなぁ。


土地に対して人口が多いのだろうか。
IMG_6249 - コピー

子供たちが退屈しているので、ここらでイオンに寄る。

イオン明石店。


おとーさん、ちょっと仮眠。

子供たち、ゲーセン。
IMG_6251 - コピー

1時間半ほど遊ばせて、また出発。

この先は神戸を通るから、大渋滞が予想される。


ここだけ高速に乗るか、神戸を通らず有馬温泉を通って行くか。


悩みに悩んで、有馬温泉経由で行くことに決めた。

以前に有馬温泉に泊まったことがあるけど、あれは何年前だっただろうか。


後日調べたら、7年前だった。

その時の記事はこちら→紀伊半島1周旅行


その時通ったのと同じクネクネ道を走る。

渋滞はないけど、スピードが出ない。


どっちもどっちだな。
IMG_6255 - コピー

山を下りて宝塚に入ったら、また渋滞。

ホント、この道はいつでも混んでる感じがする。


他に抜け道とかないんだろうか。
IMG_6257 - コピー

そして、ようやく到着。

ことみは19時までに友達の家に着きたいと言っていたが、ちょっと遅れてしまった。


今の時刻は19時15分。

この時間だと、もしかしたら夕食を食べているのかもしれない。


もしそうだったら迷惑かけちゃうな。


とりあえず、この家で合っているのかを確認しよう。

マンションのポストの表札を見てもらう。


名前は合ってるか?


あったって。

大丈夫だったみたい。


良かった。
IMG_6259 - コピー

いるか分からないけど、とりあえずピンポンしてみよう。

ことみに何と言えばいいかを教え、インターフォンを鳴らす。


ピンポーン。
IMG_6260 - コピー

・・・。



ん?

返事がない?


じゃ、もう1回。


ピンポーン。



・・・。




あれ?

もしかしてお出かけ中?


2回ピンポンして出ないんだから、今いないんだよ。

残念だけど、会えないみたいだね。


おみやげをポストに入れておくしかないな。

ことみだと分かるようにメモ用紙に手紙を添えて、おみやげと一緒にポストに入れる。


ポストには入らなかったため、ビニールで落ちないように引っかけておいた。

これで、ことみからのおみやげというのは分かるだろう。
IMG_6263 - コピー

あとは、このおみやげをいつ気がついてくれるか。

ま、明日には気がつくだろう。


会えなかったのは残念だけど、アポ無しで来たんだし、こればっかりは仕方ない。

全部終えて、最後にもう1回だけピンポンしとこうか。


ピンポーン。



・・・。




やっぱり出ない。


家にはいないんだろうな。

んじゃ、仕方ない。


もう諦めて行こうか。



おとーさんは車に乗って、この先のルートを考えようとしていた。

ことみが車に向かって歩いていこうとした時だった。


後ろから4人の家族連れとおぼしき人が歩いてきた。

夫婦とことみぐらいの女の子、けんじぐらいの男の子の4人だった。


その4人は車の横を通り、そのマンションに向かって歩いてきた。


ん?



もしかして、友達の家族?



その友達の家族構成は知らないが、ご夫婦と中学生ぐらいの女の子というのは一致する。


そのため、もしかしたらそうなのかもという気になったのだ。


そのままマンションのエントランスに来た。


これはもしかして・・・。




あれ?ことみ?」 (ことみの友達のKちゃん)

K!」 (ことみ)


なんと、その人たちはまさに、ことみの友達家族だったのである。



おぉぉ、会えたじゃん。

良かったじゃん。

おみやげ直接渡せるじゃん。



ことみは2人で話をしていて、Kちゃんの家族はみんな待っている。

おとーさんは車の中から様子を伺っていたが、すぐには終わりそうにないだろうな。


これはご両親に挨拶しとかなきゃいかんな。


車を出てご家族に挨拶。

突然お邪魔してすみません。こうこうこうで、こういうことなんです。」 (おとーさん)


今までのいきさつをサラッと説明する。
IMG_6264 - コピー

今家族で外食をした帰りだったんだって。

もう1分ずれてたら会えなかっただろうなぁ。


そんな話をしたら、せっかく来たんだから家の中へどうぞと誘われた。


いやいや、とんでもないですと断った。

その時は、家に入るなんてマジ勘弁と思っていた。


だって、今日初めて会った人の家にお邪魔するなんて、絶対イヤじゃん。

何も話題なんかないし。


なので、その時は丁重にお断りした。



で、家族で旅行していると言ったので、弟2人も紹介することになった。

2人を車から降ろすために、ハッチバックを開ける。


後ろから出てきたことに、少し驚いていたみたい。

ま、そりゃそうだよな。


そこで、わが家の4人とあちらの4人で改めて挨拶。

そして、改めて家の中に誘われる。



うーん。



これは・・・。



断れない雰囲気。


ことみたちは話したそうだし、あちらの男の子も遊びたそうにしてる。


仕方ない。

覚悟を決めるか。


30分ぐらいで済むだろう。

それじゃ、僭越ながらお邪魔させていただきます。
IMG_6267 - コピー

まだ家族で暮らし始めてから1週間も経ってないんだって。

お父さんが3ヶ月前ぐらいから先に来て、一人暮らししてたんだと。


家族は3月まで千葉で暮らして、春休みに引っ越したんだそう。



なるほど。

そういうことか。




ことみはKちゃんと部屋の中に入って2人の時間を楽しんでいる。


しんご・けんじは、男の子のH君とかくれんぼとかやってるみたい。


おとーさんはご夫婦と引っ越しやら旅行やらの話をする。

このご夫婦がとても話しやすい人で、すごく話しやすかった。


話のタイミングというか波長というか、それがピッタリと合う。


ムリに話を伸ばそうとしなくても、自然と話ができた。


なんか良かったなぁ。


と、ここでチーズケーキとコーヒーが出てきた。

コーヒーはブラックで。(笑)


おとーさん、チーズケーキをこんなにたくさん食べたのは初めて。

チーズケーキは嫌いだから、ほんの一口とかしか食べたことなかったもんね。


それと、ブラックコーヒーも初めて飲んだ。

いつもはミルク・砂糖多めで飲んでるのに。(笑)


たぶん、このご夫婦が常にブラックで飲んでるんだろうね。

ミルクとか砂糖とか聞かれもしなかったから。


おそらく最初から選択肢に入ってないんだろう。


ただ、この2つの嫌いな物の組み合わせ、そこまで嫌ではなかった。


チーズケーキを一口食べて、続いてコーヒーを飲む。

そうすると、お互いを打ち消し合って、マイルドにしてくれる感じかな。


最初に出てきたときは「え゛っ!?」ってなったけど、出された物は残す訳にはいかない。

がんばって食べたよ。




ご夫婦がいてなかなか写真を撮れなかったけど、ご夫婦が席を外した時に写真を撮れた。
IMG_6265 - コピー

お子さんたちは、引っ越してから家族以外の人と話すのは初めてだそうだ。

こっちには知り合いが誰もいないみたい。


ま、そりゃそうか。


新年度で学校が始まるまでは、誰とも話しはできない予定だった。

そこをわが家が訪れて、いい気分転換になったそうだ。


特に子供たちの喜びようがすごかった。

ちょっとだけ良い事をしたような気分。


30分で帰るつもりだったけど、2時間も滞在してしまっていた。

もういい加減退散しないと。


ということで、楽しそうな子供たちをパチリ。
IMG_6268 - コピー

H君はしんごとけんじの間の年齢。

新5年生だと言っていたな。
IMG_6269 - コピー

最後に家族みんなで外まで見送ってくれた。

車中泊の話もしたし、車の中を興味を持って見てくれた。


そう言えばこのKちゃん、ことみから聞いたわが家の車中泊の話をご両親にしていたらしい。

中学生ぐらいの子って、あまり親と話をしなくなるものだけれど、Kちゃんはきちんと話をしてたんだなぁ。


ご両親は、車で九州に旅行に行くなんて信じてなかったみたいだけど。(笑)



予定よりだいぶ長い時間の滞在となってしまったが、楽しい時間をありがとう。

お世話になりました。
IMG_6270 - コピー

Kちゃん一家と別れ、車を進める。

そして、改めてナビをセットする。


今夜の目的地までは270キロ。

名阪国道と国道23号線を使えば、スピードを出せることは間違いない。


6時間ぐらいで着くといいな。
IMG_6271 - コピー

夕食がまだだった。

もうこの時点で22時近く。


この時間でやっているお店はそう多くはないだろう。

牛丼屋とかでいいか。


この付近のすき家を調べて、すぐに見つけた。
IMG_6272 - コピー

店内で食べようとしたけど、コロナで20時以降は店内で食べられないんだって。

だからお持ち帰りにした。


おとーさんはさっきのKちゃん家ですごい頭痛になっちゃったから、牛丼はパス。

食べられそうにないから。


牛丼持ち帰りで3つ購入。

車の中で食べてもらおう。


ベッドをちょっと変えて、テーブルモードにする。

これでよし。


じゃ、時間節約のために、走りながら食べてもらうよ。

前にこの状態でお弁当も食べたし、大丈夫でしょ。


ダメそうだったら教えてくれ。
IMG_6273 - コピー

極力ゆっくり走り、子供たちが食べやすいように走る。

幸いにも、こぼしたりせずに全員が完食。


やっぱりすき家ってすげぇ。




府道8号線の生駒山を越えるルートを選択。

有馬温泉と同じぐらいのクネクネを通って奈良県へ入る。


すでに23時を越えていたが、奈良公園で子供たちはシカを見物。

おとーさんは頭痛がひどく、車で待っていた。


県警本部がすぐ近くにあるからか、パトカーが何台も通ってたなぁ。
IMG_6276 - コピー

名阪国道に入る。

ここで最初の道の駅 針テラスで休むことにした。


頭痛がひどくて運転が辛い。

これは軽く仮眠しといた方が良いだろうとの判断で。


ひとまず、おやすみなさーい。
IMG_6277 - コピー

ふと気づいたら2時間ほど眠っていただろうか。

今は夜中の2時ちょい前。


もしかしたら朝まで寝ているかもしれないと思ったが、さすがにそんなことはなかった。


頭はさっきよりは良くなったみたい。


よし。

ここらで移動を開始しておくか。


子供たちは奈良公園を出てからすぐに寝ている。

おとーさんが仮眠を取ったことも知らないかもしれない。


そのまま寝ていてくれ。


ゆっくりと車を走らせる。

先程走っていた名阪国道を東に向けて走る。


周囲はトラックばかり。だが、夜間で交通量は少ない。

信号もなく、快適に走れる。


亀山から先は普通の国道みたいになる。

信号も出てくる。


四日市に入ると、交通量は一気に増える。

国道16号のような感覚だ。


この頃から小雨がパラついてきていた。

スリップしないように注意しよっと。
IMG_6278 - コピー

名古屋市に入ったところで食事休憩。

ここを通る時はいつも、この店に寄る。


奈良公園の近くにも店舗があるのだけれど、そこでは頭痛で食べる気がしなかった。

今はもう大丈夫。
IMG_6279 - コピー

目的はもちろんこれ。

おとーさんの大好きな味噌カツ定食。


旅行の時にしか食べられないのが残念。

千葉にも店舗があればいいのに。


おいしそ。

いただきまーす。
IMG_6280 - コピー

休憩終わり。

また車を走らせる。


国道23号線は、途中までは信号がたくさんあるのだげ、大高インターから先はずっとバイパスのような道が続く。

信号が全然なく、30分ぐらい止まらずに走れるのがいい。


ここで一気に時間短縮だ。
IMG_6281 - コピー

23号線バイパスは、蒲郡市の辺りだけがまだ整備されていない。

ここだけは別の道に迂回するような感じ。


ここさえ繋がれば、ずーっと快適に走れるのになぁ。

ただ、工事はしているみたいだから、数年以内には繋がりそうな気がする。


4時を過ぎると、さすがに眠くなってきたけど、もうひとふんばり。

いつものように、歌ったり太もも叩いたりしてごまかす。



そして、6時。

目的地の道の駅に到着。


道の駅 とよはしという場所。


もう外は完全に明るくなってる。

明日(というか今日)は特にどこへ行くということも決まってないし、とりあえず寝よう。
IMG_6283 - コピー

ちなみに、本日の走行距離は450キロでした。
IMG_6282 - コピー



ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

九州旅行 9日目その1

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。



九州に旅行に行ってきました。

その詳細をお伝えします。




旅行9日目。

昨夜は山口県から岡山県まで約350キロほど走った。



今日と明日も夜走って、自宅に着くのはあさっての明け方の予定。

関東までまだ遠い。


ざっと計算して1/3移動したってとこかな。

今現在いる場所はここね。
※クリックすると、拡大します。
5.png

子供たちは夜中ずっと寝ていたから、十分な睡眠を取ったはずだ。


おとーさんが昨夜寝たのは4時。

なので、起きたのはいつもより遅めの9時。


起きた時には、道の駅の売店が開いていた。
IMG_6201 - コピー

いつものように、車内で朝食を取る。
IMG_6211 - コピー

そして出発。

目的地はここから30分もかからないで着く場所にある。
IMG_6213 - コピー

やって来たのは、日本一のだがし売場。

去年の中国旅行でも来た場所だ。


子供たちもこの場所は覚えていた。
IMG_6231 - コピー

10時の開店時間のちょっと後だというのに、お客さんの数は多い。

目の前の駐車場は満車で、奥の方にしか空いていなかった。


それじゃ、レッツゴー。
IMG_6216 - コピー

入口に係員がいて、アルコールをふきかけてくれる。
IMG_6217 - コピー

中は相変わらず広い。

体育館より広いと子供たちには説明していたが、本当にその通り。
IMG_6218 - コピー

子供たちに300円分のお菓子を選ぶように伝える。

それと、なるべく色々な種類のお菓子を選ぶように、と。


前回来た時は、食べなれたお菓子ばかり選んでいたので、変えさせていた。

今回はそういうことがないように。


では、選んでくれたまえ。


子供たちと別行動をして店内を見て回る。

本当にいろいろありますなぁ。
IMG_6220 - コピー


IMG_6221 - コピー


IMG_6222 - コピー

みんなが選ぶのに30分ぐらいはかかったかな。

あれも、これもと楽しく選ぶことができた。


おとーさんは自分の分はもちろん、みんなで楽しむ用のお菓子も選んだ。
IMG_6225 - コピー

レジへ持っていくと・・・。


合計3千円も買っちゃった。

だがしで3千円って買いすぎ?
IMG_6224 - コピー

個別で見ていこう。

ことみ。
IMG_6228 - コピー

しんご。
IMG_6227 - コピー

けんじ。
IMG_6226 - コピー

おとーさん。
IMG_6229 - コピー

お菓子を買った後は、もう何の予定もない。

とりあえず、関東に向かって走っていくだけ、


その途中で何かあれば寄っていく感じ。


幹線道路を外れ、のどかな田舎の国道を走る。

桜がちょうど見頃できれい。
IMG_6233 - コピー

ここでお昼ごはんとしよう。

やって来たのはミスターバーク赤穂店。


赤穂店ではないが、去年も来たことがある。
IMG_6234 - コピー

平日のお昼時なので、ランチメニューがあった。

どれにしよっか。
※クリックすると、拡大します。
IMG_6235 - コピー

※クリックすると、拡大します。
IMG_6236 - コピー

全員がハンバーグを注文した。


料理が届いてから思い出した。

そうだ、この店、野菜が多かったんだ。
IMG_6238 - コピー

ことみとけんじの分の野菜は可能な限りは食べてあげたけど、全部はムリだったなぁ。



ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

九州旅行 8日目その2

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。



九州に旅行に行ってきました。

その詳細をお伝えします。




お昼ご飯を食べた後、子供たちに聞いてみた。


この後にもう1つ公園を予定しているんだけど、行く?

それとも、イオンにする?


子供たちは全員がイオン!と答えた。

どんだけイオン好きなんだよ。(笑)


じゃ、公園をやめて、イオンにしようか。



小倉方面に向かって走る。


途中、フルサービスなのに安いガソリンスタンドを発見した。

スピード出すぎて入れなかったので、Uターンして入り直した。


お兄さんたちが窓を拭いてくれる。

いいねぇ。


久しく見てないねぇ、こういう光景を。
IMG_6132 - コピー

イオンモール直方(のおがた)店へ。
IMG_6136 - コピー

子供たちはいつものようにゲーセンへ。

じゃ、2時間ほど楽しんでくれ。
IMG_6140 - コピー

おとーさんはここで売っているはずの駅弁を探す。

イオンの銘店に置いてあると思って探したが見つからず。


店員さんに聞いたら、お弁当コーナーに置いてあると。



なーんだ。

勘違いしちゃった。



お弁当コーナーで見つけた!

かしわめし。


中で700円、大で800円。

100円しか違わないのなら、もちろん大にするよね。
IMG_6143 - コピー

その後、今夜の運転のために、おとーさんは車で仮眠を取った。


1時間ほど寝て子供たちを迎えに行く。

まだメダルゲームやってた。
IMG_6147 - コピー

車に戻り、再び小倉方面へ。

都市部を通ったからか、この辺りはずっと渋滞だった。


九州最後の訪問地は小倉駅。

ここでおみやげを買う。
IMG_6155 - コピー

駅前の有料駐車場に止め、駅のおみやげ屋さんを探す。

まだおみやげを買ってないのはしんごだけ。


しんごは九州旅行に行く前から、おみやげは辛子明太子にすると決めていた。

意気揚々とお店へ。



しんごは最も高い3千円の明太子を選んだ。




えっ!?


そんな高いの買うの?


基本1500円までだよ?



それでも、明太子大好きなしんごは、これを買うと言う。

足りない分はおこづかいから出すと。


そんなに欲しいんかい。

だったら買ってあげようか。
IMG_6158 - コピー

しかし、ここで厳しい現実を突きつけられる。

店員さんによると、明太子は保冷を必要とし、12時間以内に冷蔵庫に入れないといけないと。


今回の旅行は、残りあと2日間ある。

九州の観光はこれで終わりだが、千葉まで移動するのに2日間かかる。


そのため、今日保冷剤で買っても絶対に間に合わないということが分かった。


ガックリと首を落とすしんご。

仕方ないので、めんたいマヨネーズでガマンしてもらうしかない。
IMG_6157 - コピー

駐車場への帰り道、しんごの落胆がすごかった。

すんごく楽しみにしてたもんねぇ。
IMG_6160 - コピー

小倉駅を後にする。

ここから関門海峡までは30分ほど。


九州に来た時は高速道路で橋を渡ってきた。

本州に戻るのはトンネルを使っていく。


すでに国道が3号から2号に変わっている。

関門トンネルももうすぐだ。
IMG_6169 - コピー

関門トンネルに行く車で渋滞中。

ずっとノロノロが続く。


料金は160円。

海の下を走るのに安いんだなぁ。
IMG_6171 - コピー

トンネル入口はフグっぽい絵が出迎えてくれる。

これで九州とはお別れかぁ。


お世話になりました。
IMG_6172 - コピー

トンネル内は1車線だけどスムーズに動く。

ずっと40キロぐらいで走れたかな。


以前はこの車道の下を徒歩で往復したっけ。

その時の話をしたら、子供たち覚えてるって。
IMG_6174 - コピー

5分でトンネルを抜けた。


もう本州に戻っちゃったのか。

ちょっとガッカリ。


この時ちょうど17時過ぎ。

帰宅ラッシュの車で付近はずっと渋滞。


ここらで夕食としますか。

前の中国旅行でも来たうどん どんどんへ。


子供たち、覚えてないって。
IMG_6175 - コピー

これがメニュー。

※クリックすると、拡大します。
IMG_6176 - コピー

いただきまーす。
IMG_6177 - コピー

すぐ近くのスーパーで明日の朝食を購入。

おとーさんは今夜の運転のためのコーヒー等を購入。


今日は長時間運転する予定だから、覚悟しとかないと。



準備が整い、カーナビに目的地を入力する。

今夜は岡山県の道の駅一本松という場所まで行く。


距離は368キロと出た。

もちろん下道しか使わない。


早くても8時間ぐらいかかるかな。

かなり厳しそうだ。


現在19時33分。

到着予定時間は7時40分と出た。



えーと、7分で到着?

んなわけない。


ナビでは12時間かかるってことだ。(笑)
IMG_6178 - コピー

それでは出発。

国道2号をひらすら東へ走る。


まだ車はそこそこ多い。

でも、郊外では信号が少ないから、走りにくくはない。


この道も前回の中国旅行で全く同じ道を走ったからね。

何となく覚えてる。
IMG_6179 - コピー

22時になった。

どこぞの道の駅でトイレ休憩。


子供たちはここでちょっと走ってもらう。

ずっと車にいたのでは窮屈だろうから。


子供たちが走っている間、おとーさんはベッドの準備をする。

寝る前には毎日やらないといけないこの作業。


布団がちょっとずつずれてしまうし、ジュースやお菓子の袋が布団の中に入っていたりする。

それらを片付け、きちんと寝られるようにするのだ。
IMG_6181 - コピー

岩国の手前にある、いろり山賊というお店。

いつ見ても派手だなぁ。


ここだけお祭りみたいになってる。
IMG_6184 - コピー

ずっと走っていると、だんだん眠くなってくるもの。

どこかのコンビニでちょっと休憩。


デカビタ系のドリンクを買って気合いを入れる。
IMG_6187 - コピー

ジュースを買ったついでに、ここで少し休憩させてもらおう。

お昼に買ったかしわめしをここで食べよう。
IMG_6188 - コピー

これがかしわめしの中身。

おいしそう。
※クリックすると、拡大します。
IMG_6189 - コピー

かしわめし、めっちゃおいしかった。

また今度食べたいな。


元気が出たところで、また走り始める。


広島市の手前あたりから有料道路のような道が続く。

この頃になると、車はあまりいない。


かなり快適に走れる。
IMG_6194 - コピー

尾道・福山・倉敷を越えると、目的地まではもう少し。

眠気はかなり来ているが、太ももを叩いたり歌を歌ったりしてごまかす。

本当に眠くなったら、少しだけでも仮眠したら全然違うし。


眠いながらもムリをせず走っていく。


国道2号から岡山ブルーラインに入った。

ここも有料道路のような道。


普段だったらこういう道を走れるだけで嬉しいけれど、もう疲れ過ぎて早く着いてくれと思うばかり。


そして、ようやく目的地に到着。

時刻は4時ちょうど。


我ながらよく頑張った!
IMG_6198 - コピー

本日の走行距離は530キロ。

500キロを下道だけで走るってなかなかすごいね。
IMG_6199 - コピー

もうめっちゃ眠い。

3分で寝れそう。


明日のことはいいから、とりあえずおやすみ。
IMG_6200 - コピー


ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

とまお

Author:とまお
1976年生まれ

私 ・・温厚でおとぼけ者
妻 ・・短気でおおざっぱ

子供1・・ことみ 12歳(小6)
おてんばで外遊び好き

子供2・・しんご 9歳(小4)
甘えん坊で食いしん坊

子供3・・けんじ 7歳(小2)
泣き虫のママっ子

ペット・・さくら(犬) 
トイプー 残飯処理班長

居住地・・千葉県千葉市
仕事 ・・夜勤もある交代勤務

パート主婦の妻と3人の子供たちとのドタバタを備忘録として記録に残しています。

現在、子供たちとふれ合う時間を大切にしているので、ブログの内容を軽めにしました。(24年3月~)

子供たちの顔にモザイクを入れました。(26年6月~)

イタズラのコメントが多いので、コメントを閉鎖しました。
コメントある場合は拍手からお願いします。
(28年7月~)

記事は数日~数週間前の出来事です。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR